白身魚のフライ ラタトゥイユソース

白身魚のフライ ラタトゥイユソース

Description

1人あたり:
エネルギー241kcal、塩分1.0g、野菜量119g

材料 (2人分)

白身魚(たらの切り身)
70g×2切れ(140g)
ひとつまみ(0.5g)
こしょう
少々
小麦粉
適量
溶き卵
適量
適量
適量
トマト(完熟)(皮/種ナシ さいの目切り)
1/2個(80g)
たまねぎ(1㎝角切り)
1/4個(50g)
なす(1㎝角/2㎜厚さに切る)
1/2本(35g)
ズッキーニ(1㎝/2㎜厚さに切る)
1/5本(20g)
黄パプリカ(1㎝角切り)
1/6個(25g)
赤パプリカ(1㎝角切り)
1/6個(25g)
小さじ2強(9g)
トマトケチャップ
大さじ1弱(15g)
ひとつまみ(0.5g)
こしょう
少々

作り方

1

魚はペーパータオルで余分な水分をふき、塩、こしょうをふる。

2

小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつけ、中温(170℃)の油で揚げる。

3

皮と種を取り除いたトマトと野菜はさいの目切りにする。

4

ラタトゥイユソースを作る。鍋にオリーブ油を熱し、にんにくを弱火で香りが出るまで炒め、トマト以外の野菜を加えて炒める。

5

トマト、トマトケチャップを加えて煮込み、塩、こしょうで味をととのえる。

6

2の魚を器に盛り付け5のラタトゥイユソースを添える。

コツ・ポイント

ラタトゥイユソースはフライ以外のお魚料理、お肉料理のソースとしても抜群です。
パン粉にパセリやにんにくのみじん切りを加えて、緑のパン粉にしてもおもしろいです。

このレシピの生い立ち

石川県では生活習慣病予防のため、エネルギーと塩分控えめ、野菜たっぷりのメニューを管理栄養士と料理人に依頼し、開発しました。プロの工夫で完成したヘルシーでおいしいメニューです。主食・主菜・副菜を組み合わせて作ってみてください。
レシピID : 3330635 公開日 : 15/08/05 更新日 : 15/08/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」