漢の低糖質料理(仮)四川風豚キノコ炒め

漢の低糖質料理(仮)四川風豚キノコ炒め
夏なので辛い物がいいかと思いました。
キノコで食物繊維をとり豚肉でビタミンをとって夏を乗り切りたい。。。。。

材料

豚バラブロック
200g
舞茸
1/2個
しめじ
1/2個
長ネギ(みじん切り)
1/2本
もやし
1袋
ピーマン
2個
大さじ1
大さじ1
4㎝程度
1本
酒(下味用)
50cc
適量
胡椒
適量
高野豆腐(すりおろし)
大さじ2
適量

1

写真

豚バラを好きな厚さに斬ります。

2

写真

袋に酒・塩・胡椒を入れてよくもみこみ冷蔵庫で20分ほど寝かせます。目安として塩胡椒は小さじ1程度いれました。

3

写真

大さじ2程度の油を敷き生姜にんにく豆板醤・甜麺醤を炒めます。

4

写真

焦がさないよう中火でよく炒めます。
焦がすと苦さが前面に出てくるので気をつけましょう。

5

写真

長ネギのみじん切りをいれ焦がさないよう炒めます。

6

写真

下味をつけてた豚肉の袋に粉をいれてよくまぶします。
糖質気にしない方は片栗粉を大さじ2いれてください。

7

写真

粉をまぶした豚肉を炒めます。
残りの材料は火が通りやすいのでこの時点である程度火を通してください。

8

写真

ピーマン→キノコの順番で、もやし以外を炒めます。

9

写真

キノコはよく油を吸うので油が足りないなと思っても入れないでください。
糖質気にしない方はここでウェイパーなど入れます。

10

写真

もやしを入れて塩胡椒で味を調えます。

11

写真

最後に山椒をいれてすこし炒めて完成です。

コツ・ポイント

 もやしは一度熱湯を通すと臭みがきえ、炒め時間も少なく済みます。
 豚肉からの油と、もやしからの水分でちょうどいい感じなると思いますので油や水分は追加しないようにしてください。
 辛さは最後の山椒で調整すると味のばらつきをおさえれます。

このレシピの生い立ち

 豆板醤・甜麺醤は糖質たかそうなので他の具や肉にまぶす粉で糖質を抑えようと思いました。

 行程や材料が多く見えますが意外と手軽にできます。
 豚串をばらして使うとネギと豚肉を切らなくてもできちゃいますw

ビールにも合いますよ。
レシピID : 3331316 公開日 : 15/08/04 更新日 : 15/08/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」