本格的!ブレッツェル【ドイツ料理】

本格的!ブレッツェル【ドイツ料理】
子供から大人まで皆大好きなブレッツェルをお家で作りましょ。ラウゲン液につけてカリカリに焼いたらまさにドイツの味。写真つきで詳しくレシピを紹介しています。

材料 (6個分)

◆小麦粉Type550(強力粉)
500g
◆塩
小さじ1
◆砂糖
小さじ1
バター
20g
イースト
1袋(7g)
ぬるま湯
250ml
荒塩(粒の大きい塩)
適量
【ラウゲン液 2~4%】
このレシピでは3%
ぬるま湯
1L
NaOH(苛性ソーダ)
30g

1

写真

◆の粉類をボールに入れよく混ぜる。

2

写真

ぬるま湯にイーストを入れバターを加えて捏ねる。(機会があれば機械で捏ねてください。)

3

写真

10分くらい捏ねていると写真のようにまとまります。生地は少し固めの生地です。

4

写真

3の生地を6等分にして整形します。

5

写真

【ブレッツェルの形作り】
真ん中をぷっくりさせて40cm程度の長さにします。

6

写真

一度ねじってハート型のような形にします。生地同士がくっつかない場合はお水を付けてくっつけてください。

7

写真

ブレッツェル以外の形も作ってみました。
ここで、バターを塗った鉄板を用意します。ベーキングシートを使った場合、NaOHの影響で紙が破れたりする事があります。

8

写真

NaOHを使用するので手袋とゴーグルをして手や眼を保護して作業してください。

9

写真

お鍋に苛性ソーダを入れぬるま湯を注ぎます。熱湯に苛性ソーダを入れると跳ねる可能性があるのでお勧めできません!

10

写真

7のパン生地を茹でパン生地が少し黄色くなってきたら箸やトングを使って取り出し鉄板に並べる。茹でる時間は15~30秒くらい。

11

写真

茹で上がったところです。生地が少し黄色くなっているのが分かりますか? このまま15分生地を休ませます。この間にオーブンを200度にセット。

12

ナイフを使って切込みを入れ、荒塩を付けてオーブンへ。(手袋をはめて作業してくださいね。)15分~20分くらい焼いて出来上がります。

13

写真

【Brezel ブレッツェル】
パンの形によって名前が変わります(^^*)

14

写真

【Laugenstange ラウゲンシュタンゲ】

15

写真

【Broetchen ブロートヒェン】

16

写真

【重曹ラウゲン液】750mlのお水に、大さじ2杯の重曹を入れ増す。今回は片面30秒づつ茹でました。色合いが違いますが美味しく焼きあがります。

17

写真

話題入りしました。焼いて下さった皆さんありがとうございます。

コツ・ポイント

普通のパン作りと違って生地を発酵させませんので早くパンを作れます。注意:NaOHは劇薬ですので使用上の注意をよく読んで使用してください。約束を守れば安心してお料理できます。【NaOH の代わりに重曹】750mlのお湯に対して大さじ2杯のの重曹を使ったラウゲン液でも作れます。多少焼き上がりに違いはありますが十分美味しいです。

このレシピの生い立ち

何時も買ってばかりいるドイツパンをお家でも作ってみたかったのです。
レシピID : 333253 公開日 : 07/02/22 更新日 : 14/04/23 English version

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

144 (122人)

17/03/20

写真

ドイツで食べたあの味を忘れられず…重曹でもあの味に!

ワタシ。

思い出の味の再現に役立って嬉しいです。 Danke☆

17/03/06

写真

だんけ~!詳しいレシピのお陰でとっても美味しく作れました!

じゅりにゃぁん

ビテ!焼き色とっても綺麗ですね。焼いていただきDanke!

16/08/10

写真

DBインビスのハーブバターサンドを思い出し朝食に☆☆☆☆☆!感謝

momokuche

成形とっても綺麗ですね。おいしそう。 Danke^^

16/08/10

写真

実は…2011/5/5人生初オーブンで焼いたレシピ☆懐かし恥かし

momokuche

(^^)初オーブンで焼いた記念レシピで嬉しい。Danke!

1 2 3 4 5
Engel 2009年10月06日 00:39
tora_nekoさん
今晩は、ご質問ありがとうございます。
ここに書いているイーストはドライイーストです。

taro_nekoさんのドイツの思い出の再現に
お役に立ちそうなレシピがありましたたら
ぜひお試しください。
ひつじたん 2009年10月12日 03:31
こんにちわ♪

ず~っと子供達に、「ドイツのあのパンつくって~!」と言われていました。
そして、このレシピを発見!

薬局に行くのが面倒で、重曹で作ってみました。

倍量作ったけど、好評ですぐになくなりました。

今度は「NaOH」を購入して、しっかりあの独特の味を出してみようかと思っています。

取り合えず、子供達の欲求はおさまったようなので、大助かりです!

美味しい、素敵なレシピをありがとうございました!!
Engel 2009年10月12日 15:18
ひつじたん
おはようございます。
ひつじたんの子供さんはドイツパンが好きなんですね♪
このレシピがお役に立ったことを嬉しく思っています。

また、機会があればNaOHを購入して作ってみてください。
お店で見るような焼きあがりになると思います。

作ってくださってありがとうございました。
Profile 小優25 2010年12月22日 17:38
初めまして。
ドイツパンが大好きで、先日ドイツに旅行に行ったのですが、その際に大量にプレッツエルやブロートヒェンを買ってジップロックに入れて持って帰ってきました(笑)

日本ではなかなか売っていないので、自分で作ってみようと思いレシピを検索したらここにたどり着きました。

レシピに関して質問なんですが、
ラウゲン液でゆでる際、苛性ソーダとぬるま湯を混ぜたあとは火にかけて沸騰させてゆでるのでしょうか?
それともぬるま湯のままつけておくのでしょうか?
劇薬を使用するとのことで、間違った使い方をしたら怖いので確かめたく質問させていただきました。
また、その際の湯で(もしくはつけ)時間はどれくらいでしょうか?

質問攻めで申し訳ありませんが返答いただけましたら有り難いです!
よろしくお願い致します。
ジジさん 2011年08月04日 16:18
Engelさん

こんにちは。
本日こちらのレシピで初めてプレッツェルを作らせていただきました。
とっても簡単で重曹使用ですが美味しく焼きあがりました。
が!!!
ややパンのような仕上がりになってしまいました。
考えられる要因として・・・
ぬるま湯の温度が高すぎて発酵し過ぎてしまった。
水分量が多すぎたか生地はさほど硬くなかった。
成型に時間がかかりすぎてしまった(成型中、成型後他の生地は冷蔵庫に入れてました)。
ラウゲン液で茹でる際ベーグルと同様にユラユラ位の温度で茹でた。
等です。
初歩的な質問で恐縮ではございますが、アドバイスを頂けましたら幸いです。
彼も喜んで食べていたので、是非次回は上手に作りたいです!
Engel 2011年08月07日 12:44
小優25
ご質問のお返事が相当送れてゴメンナサイ。

そうですね、ぬるま湯を加えた後はラウゲン液を沸騰させて茹でて下さい。
時間は、15~30秒です。
Engel 2011年08月08日 05:57
ジジさん

今晩は、ご質問+レシピを試していただきありがとう御座います。

”パンのような仕上がり”と言うのは、中身が詰まった感じではなく
ふんわりしてしまっていると言う事ですよね?
そう考えると、水分がやや多いのだと思います。

ユラユラ湯がくのは、それほどパンに影響は無いと思います。

日本は、こちらと気候(特に湿度)が随分違うのでパンの仕上がりにも影響が出ると思います。
今は夏、猛暑のようですのでその気温も影響しているのかも?とも考えています。

パン作りは繊細なので、ハッキリとしたアドバイスができなくてすみません。
ぜひまた作ってみてください。
たー君ゆー君ママ 2011年08月10日 20:53
はじめまして。このレシピとても気になりましたが劇薬の苛性ソーダーをパンに入れるなんて大丈夫なんですか?手袋とかゴーグルを付けて作るのに食べれるんですか?
selene★ 2013年12月20日 13:12
はじめましてm(__)m
石鹸を作った残りの苛性ソーダーがあるので作ってみたいと思っているのですが・・・。
ラウゲン液を使った後はどう処理していますか?
よろしくお願い致します。
Engel 2013年12月20日 16:01
selene★さん
ご質問ありがとうございます。
たくさんのお水で濃度を薄めて私は処理しています。
お酢で中和してから捨てる当方法もあります。