初心者でもクラムが沢山のバケット作り

初心者でもクラムが沢山のバケット作り

Description

こんなに綺麗に気泡が沢山入っているバケット。気泡は大きさが揃ってる方が綺麗です。加水率が高い方がパンはしっとりしています

材料 (1本分)

200g
ドライイースト
0.2g
モルト(無しでもOKです)
1g
4g
水 加水率75%~80%
150~160g
打ち粉(ライ麦粉)
適量

作り方

1

写真

準強力粉とドライイースト 塩を泡だて器でよく混ぜ合せる。この時に空気を取り込むような感じに混ぜる

2

写真

モルトを水の中に入れ混ぜ 粉の中央に入れ混ぜる粉気が残っていてもOK 蓋をして20分置く

3

写真

スケッパーで生地を伸ばし 折りを3~4回して 上から軽く落としパンチを入れます。3回繰り返す。

4

写真

3回目のパンチが終わった所。生地は引っ張るとこんなに伸びます

5

写真

保存容器に入れて室温に置き1時間経ちました。 細かい気泡が出来てきています

6

写真

上から見ると 大きな気泡も出来ています。 これを冷蔵庫で12時間位保存します。(オーバーナイト)

7

写真

冷蔵庫から取り出したら室温に戻るまで待ちます。 上から打ち粉をかけます

8

写真

清潔な台に打ち粉をして保存容器を逆さまにして 自然にパン生地が落ちるのを待ちます。

9

写真

保存容器の四隅にスケッパーを入れます

10

写真

上にも打ち粉をして 20cm角に手で伸ばします。手を生地の下から入れ引っ張るようにしての伸ばします。厚みは均等に

11

写真

生地の1/3のところを折り曲げしっかり綴じます。 この時 大きな気泡は指ではじいて潰します。潰すと細かい気泡になります

12

写真

スケッパーで片側の生地を起こしながら中心に生地を綴じる

13

写真

上から押して 生地を綴じます

14

写真

13の生地の中心を半分い折り 綴じあわせます

15

写真

綴じたら 生地を転がして ご自身の鉄板の長さに細長く丸める

16

写真

帆布に打ち粉をしてパン生地を乗せタックを取りタックの部分を止め 2倍になるまで2次発酵させる。

17

写真

18

写真

2次発酵が終わったら 打ち粉をして 薄い段ボール紙の上にオーブンシートを敷きその上にパン生地を乗せる

19

写真

クープナイフを 10cm入れます2番目は4cm重なり2cm離して切り3本目も同様にずらして切ります。

20

写真

この時オーブンの予熱は終了するように時間を見計らう。オーブンとパンに霧吹きをして250℃で10分220℃で8分焼く

コツ・ポイント

大きな気泡は潰します。気泡はつぶれて小さな気泡を作ります。大きな気泡があると 成形し手クープナイフを入れた時に邪魔になります。
べたべたで扱いにくい時は 手にも打ち粉を付けます。我が家のオーブンの最高温度は250℃ですので最高温度で焼きます

このレシピの生い立ち

始め自己流で焼き始めたバケット。肝心な所が本には書いていない。パン作りを表現するのはとても難しいですが分かりやすく書いたつもりです。バケットを焼きたい人に初心者さん用に書きました。最初は加水率75%で作り上手出来たら水を増やしてください
レシピID : 3333816 公開日 : 15/08/05 更新日 : 15/08/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

8 (6人)

19/07/07

写真

MAX220度オーブン使用。焼長くすべき?今回はチーズin美味☆

まめ郎

美味しく出来て良かったですね。焼き時間長い方が良いのですが

19/07/28

写真

枝豆粉チーズと胡桃イチジク☆いつも美味しく感謝です♫

まめ郎

うれしいコメントをありがとうございます。私も力が出ます。

19/06/30

写真

胡桃イチヂクinカリカリもっちり☆次回フィグなしでリピします♫

まめ郎

フィグを入れると難しくなりますよね。プレーンでリピ頑張ってね

19/05/13

写真

初めて加水パンを作りました

クックSF9EBT☆

とても良く出来てますね。クープナイフがは場数です。頑張ってね