羽根つき餃子の焼き方

羽根つき餃子の焼き方
パリパリの羽根つき餃子が、上手に作れます!
2015.10.18話題入り。100人れぽ2017.02.27感謝!

材料

餃子
10〜15個
150cc
小麦粉又は米粉
大さじ1
大さじ1

作り方

1

写真

わが家の餃子の作り方は、
レシピID:3731204 を参照。
お好きな餃子で羽根つきを試してみてください。

2

写真

冷たいフライパンに餃子を並べる。数が多すぎるとくっついてしまうので、適度にすき間をあけて並べる。写真はちょっと隙間多め。

3

写真

水150ccに大さじ1の小麦粉を溶かし、フライパンに入れる。
よりカリッとした方が好きなら、米粉を使うと良い。

4

写真

ふたをして、はじめは中火で、沸騰したら少し火を弱めて8分くらい加熱する。

5

写真

水がなくなって、フライパンの縁に小麦粉の白い膜ができたら、ごま油を鍋肌に沿って回しかける。

6

ふたをして、フライパンを傾けてごま油を全体にしみわたらせる。2回目以降焼く時は、ごま油は少なめにするとよい。

7

写真

ふたを外して、中火で小麦粉が茶色くなるまで焼く。
写真のように、羽根全体が茶色くなるまでしっかり焼くとパリパリが続く。

8

写真

火を止めて、フライ返しを羽根の下に差し込み、餃子がはがれやすくなるようにする。

9

写真

お皿をフライパンにかぶせ、フライパンごとひっくり返す。

10

写真

焼く前の食卓。
我が家では、他のおかずを食べている間に焼いて、焼きたてを食べてもらいます。

11

写真

2018.08.15クックパッドニュース掲載ありがとうございます。

コツ・ポイント

フライパンは、なるべくすべりのよいものを使いましょう。
餃子を並べるときは、餃子がくっつかない程度のすき間をあけて、まるく並べましょう。すき間が多いと難しいです。
羽根ができるまではふたを開けずにしっかり蒸し焼きにしましょう。

このレシピの生い立ち

羽根つき餃子をブログに載せたら、羽根がきれいにできているとほめられたので、焼き方を紹介します。
2015.09.24カリッと感を増すため、米粉で作成。焼き方の注意を加え、レシピに追加しました。
レシピID : 3333879 公開日 : 15/08/05 更新日 : 18/08/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

369 (340人)

19/07/22

写真

焦げましたが美味しくできました!また作ります!!

mackiy

香ばしい羽根美味しそう!焼き色はフライパンによりますよ。

19/07/14

写真

上手にできました!!

ぶる男

おお!これはお見事!!みんなに自慢してください!つくれぽ感謝

19/07/11

写真

餃子をパリッと焼くのが苦手だったので、助かりました!感謝です!

73こぅ

パリ羽根成功おめでとう!つくれぽありがとう(^^)

19/07/11

写真

羽根はバッチリ!家族から歓声の声が。感謝。

おかしらん

ご家族の歓声が聞こえてくるようです(^^)成功おめでとう!

1 2 3 4 5
Profile ぱんだばぁ。 2018年11月04日 19:10
ありがとうございます。
このレシピを見て作りました。
小麦粉やなくて片栗粉で作りました。
羽がパリパリで美味しかったです。
ばぁばまんま 2018年11月05日 16:06
コメントありがとうございます(^^)
パリ羽根おいしいですよね♡私も大好きです!