ボンジョールノのフライパン焼きトマト

ボンジョールノのフライパン焼きトマト
目玉焼きに添えるといつもの朝食がグレードアップ。ケチャップよりおいしい。

材料 (2人分)

ボンジョールノ
1玉
たまご
2個
塩・コショウ・オリーブオイル
少々

1

ボンジョールノを水洗いする。 卵は常温に戻しておくか、温度指定で加熱できる電子レンジがあれば、27℃設定でレンジにかける

2

ボンジョールノの果実の上下をそぎ、樽のような形にする。円筒形に半分になるように切る。

3

フライパンを中火にオリーブオイルを加熱し香りがたったら弱火にし、塩、コショウ(分量外)を振り、卵を割りいれる。

4

隙間に2のボンジョールノを並べる。 4分程度だったらボンジョールノを裏返し、8分程度で半熟卵になるので好みまで火を通す。

5

卵とボンジョールノを皿に盛りつける。付け合せにハッシュポテトなどもおいしい。

コツ・ポイント

※表面のきれいな目玉焼きを作るので、サニーサイドアップがおすすめ。

このレシピの生い立ち

こちらのレシピはトキタ種苗のホームページでも公開しております。
http://www.tokitaseed.co.jp/recipe.php?id=30
レシピID : 3336791 公開日 : 18/06/07 更新日 : 18/06/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」