洋風山形だしオリーブオイル和え

洋風山形だしオリーブオイル和え
山形のだしは自家製が絶対に美味です。
数日は保存可能です。
刻み昆布の代わりに塩昆布でも良いですが色が悪くなります…。

材料 (4人分)

きゅうり
2本
茄子
2本
オクラ
3本
茗荷
小5本
大葉
10枚
コーン(茹で)
適量
かごめ昆布
一つまみ
少々
大さじ1
グリフォイオイル (EXV.オリーブオイル)
大さじ2

作り方

1

きゅうり、茄子を賽の目に切って、塩をし、15分ほど置きます。
水分が出たら軽く絞ります。

2

茗荷、大葉は、みじん切りにし、1に混ぜ、かごめ昆布と塩、麺つゆ、オリーブオイルを入れてジップロックに入れて冷蔵庫で1時間

3

食べる量を取り出し、賽の目切りにしたトマトを加えます。

4

麺つゆの代わりに白だしもOKです。

5

2018.7.24 かごめ昆布に変更しました。

6

2018.7.24 オリーブオイルをカミロケの後続のグリフォイオイル に変更しました。

コツ・ポイント

野菜は他にズッキーニ、ネギ、うり、スイカの皮なども使えます。大葉、茗荷は必須ですね。
トマトは後混ぜの方が色が美しく仕上がります。

オリーブオイルはスペイン・カタルーニャの『グリフォイオイル 』を使いました!

このレシピの生い立ち

スーパーで売ってる山形だしは高くて量も少ない。
自分で作った方が断然安くて美味しいです。
ブルスケッタに使えるようにオリーブオイルを加えました。オイルはエキストラバージンオイルがオススメです。
レシピID : 3339180 公開日 : 15/08/09 更新日 : 18/07/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」