ごはん×お茶の佃煮

ごはん×お茶の佃煮

Description

ほかほかごはんに合うおかず。甘じょっぱい中にほんのりとお茶の風味が感じられ、どうしてもごはんが欲しくなります。

材料

飲み終わった緑茶の葉
2回分
醤油
大さじ3
大さじ1
大さじ2
炊きたてごはん
好きなだけ

作り方

1

写真

鍋にお茶を飲み終わった出がらしを入れます(2煎飲んだ後がちょうど良いですが、お茶の苦味が好きな方は1煎だけでも)。

2

写真

酒、みりん、醤油を入れてまずは強火に。

3

写真

沸騰したら弱火にして煮詰めていきます。

4

写真

焦がさないように注意して、水分がなくなってきたら完成。

5

写真

ほかほかごはんに乗せていただきます。

コツ・ポイント

出がらしを密封できる容器で冷凍保存しておくと、いつでも作れます。すぐつくるときは、冷蔵保存でも。出汁をとった昆布を千切りにして出がらしと一緒に煮るなど、アレンジも楽しめます。個人的には1煎だけ飲んだ出がらしを使う贅沢な佃煮が好きです。

このレシピの生い立ち

美味しい有機栽培茶の出がらしがもったいないのでつくった茶葉料理。甘じょっぱいだけでなく、お茶の風味が感じられるちょっと大人の佃煮。炊きたてほかほかの白ごはんにぴったり。2杯はかるく食べられます。
レシピID : 3359636 公開日 : 15/08/22 更新日 : 15/08/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

16/10/30

写真

初めて美味しく出来ました♪

紗重桂

ありがとうございます!新米の季節にごはんが進みますね!

16/01/25

First tsukurepo mark
写真

旦那に好評です。

はらたら

うれしいです!ありがとうございます!