決定版!定番のゴーヤチャンプル

決定版!定番のゴーヤチャンプル

Description

和風だしやオイスターソースなどを入れるレシピが多いですが、
本来はシンプルな味付けだそうです。
簡単で美味しいですよ!

材料 (2人前)

食材の分量はお好みでOKです!
調味料で調整してください
ゴーヤ
1/2本
お塩 (ゴーヤの下処理用)
小さじ1/2
スパム
1/3缶
もめん豆腐
小さめの1丁
1個
塩コショウ
少々
醤油・酒 (同量を混ぜておく)
小さじ1ずつ〜味を見ながら
豆腐を炒める用のサラダ油
小さじ2
ゴーヤを炒める用のごま油
小さじ2

作り方

1

〜ゴーヤの下処理〜
縦半分に切ったゴーヤの種と綿をスプーンでこそぎ取ります。
次にお好みの厚さに切っていきます。

2

ゴーヤの厚さは、厚いほど苦味が残りますので調整して下さい。
薄すぎると食感がなくなるので、
3ミリ〜でお試し下さい♪

3

切ったゴーヤをボウルに入れ、塩を振り、軽く揉みます。
10分ほど経つと、底に緑の水がでてきます。

4

緑の水をしっかり洗い流します。苦味が好きな方はここまででOK
そうでない方は、水に10分ほどつけておきます

5

〜お豆腐の水切り
できるだけ固いものを選びましょう。
キッチンペーパーで3重に包み、レンジで600W1分チンします。

6

チンが終わったら、新しいキッチンペーパーに包み直し、置いておきます。

7

〜スパム〜
棒状に切っておきます。あまり大きくならないように。

8

〜炒めます〜
豆腐は包丁で切らず、手でちぎりながらサラダ油を引いたフライパンへ入れていきます。塩コショウをしておきます

9

お豆腐はあまり動かさず、片面ずつしっかり焦げ目をつけます。一度だけひっくり返します。両面に焼き色がついたら、取り出します

10

同じフライパンで、スパムを炒めます。しっかり炒まったら、取り出します。塩コショウ、油は不要です!

11

同じフライパンにごま油をひき、ゴーヤを炒めます。
塩コショウをします

12

ゴーヤが炒まったら、豆腐、スパムをフライパンにもどし、フライパンを動かし軽く混ぜます。

13

〜味付け〜
醤油、酒の混ぜたものを鍋肌からまわしかけ、豆腐を崩さないようにフライパンをゆらし、混ぜます。ここで味見を。

14

味が「物足りなければ」醤油、酒を
味が「薄ければ」塩コショウを足します。

15

味が決まれば、
しっかりといた卵を流し入れます。すぐにフライパンを動かさず、卵が少し固まるまで待ちます。

16

卵が固まってきたら、フライパンをゆすり、お箸で軽く混ぜます。
完成です!
あとはお皿へもりつけてください♪

コツ・ポイント

ゴーヤだけをごま油で炒めることで、苦味が旨味にかわります!

スパムの代わりに豚肉でも美味しいですよ!しっかり塩コショウをしてから炒めてください。

卵を流し入れ、すぐに混ぜるとボロボロとしてしまいますので、少しおいてから混ぜるといいです

このレシピの生い立ち

いろんなアレンジで作りましたが、やっぱりこれが1番です(^○^)
レシピID : 3362835 公開日 : 15/08/24 更新日 : 17/06/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

12 (12人)

17/09/11

写真

めちゃくちゃ美味しい!!!最高のレシピありがとうございます♡

mari63☆

すごく美味しそうですね!レポ感謝です!お皿も素敵♫

16/07/07

写真

スパムの代わりに、焼豚で。味付けは、シンプルが一番ですね。

akariママさん

もうゴーヤの季節ですね!レポ感謝です(▰˘◡˘▰)

16/05/27

写真

倍量で作りました!シンプルな味で美味しかった〜♪ご馳走様でした♡

beginner♡Y

すごく美味しそうですね!レポ感謝です(❛◡❛✿)

16/03/07

写真

オーストラリアでゴーヤが手に入ったので♪苦味少なくおいしい

Champbell

まぁ!オーストラリアから!ありがとうございます(*^o^*)