柔らかチキンのみかんサフランソース

柔らかチキンのみかんサフランソース
缶詰のみかんでソースを作ります。汁も使えばあっという間に出来て、鶏はふんわりしっとり♪どの年代にも受けるやさしい味です。

材料 (1人分)

鶏もも肉
1枚
小麦粉(薄力粉)
適宜
A:缶詰のみかん(房そのまま)
5房ほど
A:缶詰のみかん(叩いたもの)
5房ほど
A:みかんの缶詰(汁)
大さじ4
A:白ワイン(あれば)
大さじ2
A:ローリエの葉
1枚
A:マスタード
大さじ1/2
A:塩
小さじ1/4
A:黒胡椒
少々
A:醤油
小さじ1/3ほど
茹でブロッコリー
2つ

1

写真

みかん5個を包丁で叩く。鶏の厚い部分に切り目を入れ塩胡椒して粉をはたく。フライパンに油をひきにんにくを熱して取り出す。 

2

写真

鶏を皮目から焼く。中弱火で焼き、一度返す。さらに返して皮目をカリッと焼いたらAを入れてソースがやや煮詰まったら出来上がり

3

写真

チキンを皿に盛り、みかんを崩さないように気をつけながらソースをかける。Bを添える。

4

写真

今回はサフランライスと一緒に!
1合にサフランを10本くらい入れみかんの汁大さじ2と塩小さじ1/6を入れて炊きました。

コツ・ポイント

缶詰は、『はごろも 甘みあっさりみかん』を使いました。鶏皮部分が色づかない時は、皮を下にしてフライ返しなどで押えて焼き色を付けます。
とろみは叩いた粉から出ますが足りない場合は水溶きコーンスターチ少々を最後に入れて混ぜながら沸騰させます。

このレシピの生い立ち

オレンジソースは生のオレンジも必要ですが、みかんなら缶詰利用でささっと完成。みかんの汁の甘みと酸味でとても美味しいソースになりました。
鶏も柔らかで年配の方や子供たちにも大受けでした♪

レシピID : 3366861 公開日 : 15/08/27 更新日 : 16/08/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

17/06/14

First tsukurepo mark
写真

甘い中にも大人の味があり、経済的で美味しいのが一番ですね♪

☆初美☆

素敵な画像ですね~♡嬉しいコメントと初れぽ有難うございます!