ハタハタの南蛮漬け

ハタハタの南蛮漬け

Description

ハタハタは、値段もお手頃、鱗を取らないでいいから、下ごしらえが簡単、南蛮漬けにすると、骨も柔らかくておいしいお魚です。

材料 (4人分)

小ぶりのハタハタ
10匹
人参
1/3本
ピーマン
1個
シェリービネガー
大さじ3
リンゴ酢などのフルーツビネガー
大さじ3
醤油
大さじ1
大さじ2
1本
大さじ1
適量
適量

作り方

1

ハタハタは、内臓を取って、キッチンペーパーで、よく水分を拭き取って起きます。

2

1のハタハタに、薄く片栗粉をつけます。余分な粉は、出来るだけふるって予め、よく落として起きます。

3

人参は、ピーマンは、5cm長さの千切りにしておきます。

4

漬け込み液を予め作って、千切り野菜も入れておきます。酢は、米酢や白ワインビネガーなど、家にあるもので構いません。

5

鍋に揚げ油を中火で熱して、ハタハタをからっとするまで揚げて、熱い内に、漬け込み液の中に入れて出来上がりです。

コツ・ポイント

ハタハタは、柔らかいお魚だから、揚げる時は、一回ひっくり返す程度にして、あまりつつかないようにします。一緒に漬ける野菜は、この他にも紫玉ねぎとか、セロリなど、好みのものを、同じ位の量で、2つ3つ位にして合わせてみてください。

このレシピの生い立ち

近所にある地元の回転寿司屋さんで食べたら、おいしくて感激、生の新鮮なハタハタが、安いので、家でも自然とよく作るようになりました。
レシピID : 3373747 公開日 : 15/08/31 更新日 : 15/08/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」