ホンモロコの南蛮漬け

ホンモロコの南蛮漬け
噛めば噛むほど甘酸っぱい味が広がり、止まらなくなる美味しさ!

材料 (4人分)

ホンモロコ
20尾
小麦粉
少々
適量
☆酢
大さじ3
☆砂糖
大さじ1
☆塩
少々
大さじ1~2
☆酒
大さじ2

1

写真

ホンモロコは洗ってよく水切りしておきます。

2

写真

小麦粉をつけて油で揚げます。

3

写真

☆の調味料で合わせ酢を作り、揚げたホンモロコを合わせ酢につけます。種をとって輪切りにした赤唐辛子を加えます。

4

※合わせ酢は、だし:150cc・酢:50cc・塩:小さじ1/3・砂糖:大さじ1・薄口しょうゆ:30cc でも可です。

コツ・ポイント

ホンモロコはコイ科の魚の中で最も美味ともいわれる琵琶湖固有種。秋から冬にかけて脂がのるとおいしさを増し、またお正月を過ぎて春が近くなると卵をいっぱい抱えた「子持ちモロコ」が楽しめます。

このレシピの生い立ち

調理・レシピ監修: 古沢みどり 先生   
撮影協力: 滋賀県農政水産部水産課
レシピID : 3390022 公開日 : 15/10/02 更新日 : 15/10/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」