サクサク♪コーンフレークスで焼きメレンゲ

サクサク♪コーンフレークスで焼きメレンゲ

Description

余った卵白の消費にもってこいのお菓子。フリーズドライのベリー類を刻んで入れても美味しいです。

材料 (10個前後)

卵白
1個分(30~40gくらい)
砂糖(グラニュー糖)
30~60g
甘くないコーンフレーク(玄米フレーク可)
25~40g
ココナッツ
25~40g

作り方

1

写真

卵白に砂糖を2~3回に分けて加え、しっかりしたメレンゲを作る。今回使用した卵白は1個分で37g。

2

写真

こうやって逆さにしても落ちなければOK。
砂糖は初心者さんなら50g以上入れれば泡立ちも安定します。
今回は30g使用。

3

コーンフレークとココナッツをお好みの量だけ加えてゴムべらでさっくり混ぜる
今回はシリアル35g、ココナッツが40g。

4

スプーンでおよそ10gづつくらい天板に乗せる。
ボールごと秤に乗せ、掬って行くたび10gづつ減って行けばOK。

5

写真

だいたい同じ大きさ(量)で焼かないと焼きむらが出るので秤で量らずともある程度は大きさを揃えること。

6

写真

160度に予熱したオーブンで20分ほど焼成。ガスオーブンだと150度で15分~くらい。
表面を触って乾燥してれば焼上がり

7

オーブンシートからそっと剥がしたら冷めるまで網の上で冷ます。適当な網が無ければザルとかオーブン付属の網を逆さにして使用。

8

写真

甘くないシリアルなら何でも使えると思います。今回はケロッグの玄米フレーク。個人的にはコーンフレークの方が美味しいかな~。

9

写真

ココナッツは大きさも色々ですがお好みのものを使って下さい。今回はミディアムタイプ。形が変われば食感も変わります。

10

写真

ココナッツロングとコーンフレークス使用時の焼成前画像。フィリング多めが好きなのでいつもガッツリ。もっと減らしても良いです

11

写真

ココナッツロングで焼いたらざっくり感強めになります。

12

写真

2018.01.16.「焼きメレンゲ」の人気検索でトップ10入りしました~。ありがとうございます♡

コツ・ポイント

砂糖は上白糖よりグラニュー糖の方がサッパリして食べやすいかなと思います。焼成後の食感もあるのでグラニュー糖がお勧め~。
お菓子作りになれた人なら焼き上がりまで30分ほどです。

このレシピの生い立ち

たぶん古い雑誌か何かに載っていたのをアレンジしたはず。かなり以前から作っているのでオリジナルはどこから来てどんなだったのか今となっては不明。
レシピID : 3393384 公開日 : 15/09/14 更新日 : 18/06/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

18/01/13

First tsukurepo mark
写真

余った卵白で子どものおやつに♡

たかの102003

卵白の再利用で子供さんのおやつになって良かったです~♪嬉♡