介護食 うなぎのかば焼き丼

介護食 うなぎのかば焼き丼

Description

「介護食」の人気検索でTOP10入りしました♪うなぎは骨や皮があるので使いませんが、ごぼうを入れて風味づけをしています。

材料 (2枚分)

木綿豆腐
120g
50g
ごぼう
10g
15g
小さじ1/4
刻み海苔
適量
市販のうなぎたれ
適量
大さじ1
軟飯
260g

作り方

1

木綿どうふは水切りしておく。

ごぼうは皮をこそげとり、すりおろす。

長いもも皮をむきすりおろす。

2

フードプロセッサーに1の材料と片栗粉、塩を入れてなめらかになるまでかきまぜる。

3

フライパンを中火で熱し、油をいれてから2の生地をいれて焼いていく。

4

片面だけに焼きのりを皮っぽくなるようにのせる。

焼き目がついてきたらひっくり返して両面を焼く。

5

うなぎのたれを回しかけて味をしみこませる。

焼きすぎると固くなるのでさっとでOKです。

6

軟飯の上に5をのっけてできあがり。

*軟飯水加減は水の量を1.5倍にしています。

コツ・ポイント

*市販のうなぎのたれには「うなぎのエキス」が入っているのでたれを自作するよりもよりうなぎらしい味になります。

*飲み込みに問題がなければ山椒もたっぷりとどうぞ。

このレシピの生い立ち

うなぎは美味しいけれど、ものによっては骨があったり固かったり・・・

値段もお高いし、代用品でできないかと考えてみました(^_-)-☆
家族みんなでどうぞ。
レシピID : 3396757 公開日 : 15/09/10 更新日 : 15/09/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

15/09/10

First tsukurepo mark
写真

海苔とごぼうの風味が良い。 豆腐も良い。 素晴らしい介護食です。

嬉野ダイバー

レポありがとうございます♪ごぼうの土っぽさが良いみたいです。