めかじきの焼き天ぷら きのこあんかけ

めかじきをどうやったらおいしく食べれるかと・・・低カロリー低塩分を考えてできたレシピです。

材料 (3人分)

めかじき
3切れ
大葉
3枚
コショウ
少々
天ぷら粉
適量
しめじ(もしくはエリンギ)
1パックぐらい
たまねぎ
1玉
A白だし(市販のもの)
50cc
A酒
100cc
Aみりん
100cc
Aしょうゆ
大さじ1
適量

1

めかじきにコショウを振り、水で硬めに溶いた天ぷら粉をつけて多めの油でフライパンで焼く。片面を焼いている間に焼けてない面に天ぷら粉をつけた大葉をのせて、片面が焼けたら大葉をのせた面も焼く。

2

1が焼けたらきのこあんをつくる。きのこは適当な大きさに切り、たまねぎはスライスする。

3

フライパンできのことたまねぎを炒めて、ある程度火が通ったらAを入れて煮立てる。味を見て味が薄く感じたら白だしを、甘みがたらなかったらみりんを足す。

4

お皿に1を盛り、あんをかけて出来上がり。

コツ・ポイント

なるべく塩をつかわず、白だしで塩分を、甘みは砂糖をつかわずみりんを使って作りました。カロリーと塩分を控えめにするために考えたレシピです。油で揚げずに少しの油に高温で焼いてみました。

このレシピの生い立ち

母の高血圧対策で考えました。
レシピID : 340179 公開日 : 07/04/21 更新日 : 07/04/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」