クリーミーなバーニャカウダ

クリーミーなバーニャカウダ
比較的簡単に出来て、くせが少なくて誰もが食べやすいバーニャカウダを目指しました。

材料 (8人分)

100g
牛乳
200cc
顆粒チキンコンソメ
小さじ1
アンチョビペースト
35g
大さじ3
100cc
バター
80g
粗挽き黒胡椒
適量
少々
浅葱の小口切り
適量
お好みの野菜
適量

1

鍋にニンニク、牛乳、顆粒チキンコンソメをいれ中火から弱火で二分の一になるまで煮詰める
これをフードカッターにかけ滑らかにする。

2

別鍋にオリーブオイルとアンチョビペーストを入れ香りが出るまで弱火で炒める。
そこに1を加えとろみが付くまで煮詰める

3

2に生クリームとバターを加え更に適切なとろみが付くまで煮詰める

4

粗挽き胡椒とレモン汁を加え味を調え浅葱の小口切りを加え仕上げる。

5

上記写真のようにお好みの野菜を切り、バーニャカウダを付けていただきます。

コツ・ポイント

バーニャカウダが野菜にまとわり付くようなとろみに仕上げるのがコツ。レストランなどではバーニャカウダをアルコールランプなどで温めながらいただきますが、、冷えても美味しいものです。
私達のブログです http://peperone.at.webry.info/ 随時更新中!!

このレシピの生い立ち

ニンニク、アンチョビ、オリーブオイルだけのシンプルなそれも良いのですが、生クリーム、バターでクリーミーで濃厚でくせの少ない、バーニャカウダに仕上げたいと思いました。
レシピID : 340587 公開日 : 07/03/07 更新日 : 07/05/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」