ライ麦100%のパン

ライ麦100%のパン
パネトーネマザーを起して作る生種をそのまま中種として使う100%のライ麦パンです。時間をかけて培養していくことでしっかり発酵していきます。

材料 (15cmくらいのもの2個分)

☆生種の材料☆
~1日目の種の材料~
ライ麦
30g
ぬるま湯
30cc
パネトーネマザー
小さじ半
~2日目の種の材料~
ライ麦
60g
ぬるま湯
60cc
1日目の種
全部
~3日目の種の材料~
ライ麦
180g
ぬるま湯
180cc
2日目の種
全部
~生地材料~
ライ麦
70g
生種(3日目の種)
全部
大さじ2
一つまみ
キャラウェイとフェンネル
好みで

1

写真

1日目の材用を煮沸ビンに入れてよく混ぜ、フタをして暖かい場所に1日放置します。

2

写真

1日放置後の1

3

写真

2に2日目の材料を混ぜ、1日放置します。

4

写真

3の1日放置後の状態

5

写真

4に3日目の材料を混ぜ、今度は冷蔵庫で6~24時間放置します。

6

写真

間を取って10時間放置した5

7

写真

6にハーブ以外の生地材料を全て混ぜます。べたつくので木ベラなどで10分以上よく練ります。

8

写真

よく練った7をたっぷりの打ち粉の上でのばし、ハーブを巻き込んで丸めます。

9

写真

両端を折るようにつなげ、つなぎ目を閉じて最終的に丸く形成します。

10

写真

たっぷり粉を振った9をひっくり返して綴じ目を上にして15cmほどのカゴに入れます。

11

写真

濡れ布巾をかけて倍くらいになるまで発酵させます。

12

写真

2次発酵完了した状態

13

写真

230度に予熱したオーブンの熱い鉄板に12をひっくり返して生地をおき、手早くクープを入れます。

14

写真

40分ほど焼いたら200度に温度を落とし、さらに15~20分焼きます。裏をたたいて軽い音がすれば出来上がり。

コツ・ポイント

水分が多めなのでしっかり焼いてください。

このレシピの生い立ち

なかなかキャラウェイとフェンネルの入った100%のライ麦パンが売ってないので自家製です。
レシピID : 340714 公開日 : 07/03/10 更新日 : 07/03/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

12/12/17

写真

レーズンとオートミールを入れて♪粉の味わいが美味。ありがとう☆

たまぽんぬ

上手く出来てますね!

09/10/28

写真

ライ麦100%って売ってないょね…作り方ぁって助かったょおー★

バムバムの木

気にいって頂けてよかったです

07/10/06

First tsukurepo mark
写真

ライ麦100%パンを自分で作れるなんて!美味しかったです。

reiko1783

喜んで貰えてよかったです♪ 綺麗な焼け具合で美味しそう♪

*^tomoko^* 2008年03月27日 05:11
『ライ麦100%のパン』を作りたくって行きつけのお店に行ったら...「ライ麦全粒粉 中挽」と「ライ麦全粒粉 細挽」がありました(((゜Д゜/)/
どっちなんだぁ??と思って買うのを断念(泣)
mayzonさんはどっちのライ麦粉で作りましたか??
mayzon 2008年04月03日 16:39
tomokoさん、お返事遅れました。
私はここで作ったのは中挽と細挽のMIX粉使用です。
どれをお使いいただいても手順は同じです。
お好みで使ってくださいね☆