グリッシーニ スティックサラダ

グリッシーニ スティックサラダ

Description

5~7mmほどのサイズや色の違う種類のトマトにオリーブオイルをたっぷりかけてサーブすると華やかに仕上がる一品。

材料 (4人分)

グリッシーニスティック(イタリア産、棒状のパンスティック)
4本
適量
黒胡椒(粗挽き)
適量
コブラムエステート オリーブオイル(ロバスト)
適量
トマト(数種類)
4個
エシャロット
4個
フェタチーズまたはモッツァレラチーズ
200g
バジルの葉
8枚
赤ワインビネガー
適量

作り方

1

数種類のトマトを厚さ5mmほどに切る。

2

エシャロットを塩でもみ、洗い流した後、赤ワインビネガーに軽く漬けておく。

3

オリーブオイルに塩、黒胡椒を加える。(ドレッシングとして)

4

(2)を3mmほどの輪切りにしておく。

5

上記のものに、一口大のフェタチーズかモッツァレラチーズ、ちぎったバジルの葉を加え、大皿で混ぜ合わせる。

6

グリッシーニスティックを(5)に乗せる。

7

8

コツ・ポイント

トマトは各皿に約1つ分ずつ、エシャロットは約1つ分ずつ、フェタまたはモッツァレラチーズは50gほどずつ、バジルの葉は2枚ほどづつを目安とする。グリッシーニは約1本をそれぞれの皿に乗せる。

このレシピの生い立ち

オーストラリアのベストシェフの一人で、「The European Group 」のエグゼクティブシェフを努めるイアン・カーレィ氏のオリジナルレシピ。
レシピID : 3407900 公開日 : 15/09/17 更新日 : 15/09/18

このレシピの作者

オーストラリア政府観光局ではオーストラリアの食とワインの魅力を訴求する「美食大陸オーストラリア」キャンペーンを実施中です。新鮮で安全な食材と自由な発想から作り出されるオーストラリアの食文化。屋外でも街中でも、心をつかむ景色の中で食事を楽しめます。
公式サイト:http://www.australia.jp
www.facebook.com/AustraliaJP

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

2021/04/16

First tsukurepo mark
写真

いただき物のグリッシーニを使ってみたくて作りました

碧のおだいどこ