シュピッツブーベン(クリスマスクッキー)

シュピッツブーベン(クリスマスクッキー)
Spitzbubenは特にクリスマスの時期に、家庭で焼いて食べるクッキーです。

材料

ミュルベタイク(生地)
バター
100g
薄力粉
190g
2個
レモンの皮
1個分
 
季節のジャム
100g
粉砂糖
適量

1

写真

生地(ミュルベタイク)を作る。
バターにグラニュー糖をくわえポマード状に練る。

2

薄力粉とレモンの皮を加えてさらに混ぜる。

3

写真

生地がそぼろ状になったら卵黄を加える。

4

写真

混ぜたら生地を少し休ませる。

5

写真

休ませた生地を台の上でのばす。(ラップではさむとやりやすい)

6

写真

菊型で、上生地と下生地をそれぞれ抜く。(写真は下生地)

7

写真

上生地の型抜き。

8

写真

上生地の型抜きつづき。

9

写真

180度のオーブンで8~10分焼く

10

写真

焼きあがったら、上生地に粉砂糖をふる。

11

ジャムを温めて柔らかくしておく。上生地を下生地の上に乗せる。

12

写真

ジャムを型の真ん中から入れる。

13

写真

上生地を持ちあげて、上下の隙間にジャムを流し込む。

14

写真

ジャムが冷めて、上下の生地がくっついたら完成。

15

写真

コツ・ポイント

ジャムはドイツではJohanissbeere(スグリ)を使うことが多いですが、皆さんの好きなものを使ってくださいね。

このレシピの生い立ち

公邸料理人のレシピです。
ドイツではクリスマス前の時期に様々なクッキーを手作りします。このシュピッツブーベンも定番の1つ。クリスマスに向けてご家庭でお子さんやお友達と一緒にぜひ作ってみてください。
レシピID : 3408540 公開日 : 15/11/30 更新日 : 15/11/30

このレシピの作者

ビールとソーセージだけじゃないドイツ!知っていますか?
このページを通じてまだまだ知られていないドイツ料理のレシピ、そして食文化(Esskultur)を皆さんにお伝えします。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

16/12/25

写真

かわいくてお店の味でした!!メリークリスマス♡

高橋うさを

16/12/13

写真

ドイツ人にもお墨付きをいただきました!

みゅんへんさん

16/01/02

First tsukurepo mark
写真

レモン皮→柚子皮で。形下手ですが味は最高!リベンジ宣誓!

くなぎさとも

柚子いいですね!ぜひまた作ってください(^^)