キクラゲ入り中華スープ「謝謝」

玉子とじの黄色が綺麗な、あっさり目のスープです。華北の牛さんから教わったもの。レシピ名の由来は「謝謝おじちゃん」と呼んでいたから。(^^:)

材料 (4人分)

きくらげ
10枚(大きめのは一口大に切る)
長ねぎ
1/3本
1片
ジャガ芋
中2個
きゅうり
1本
1個(鶏ガラスープの元でもいい)
少々
1個
大1

1

中華はまず下準備。キクラゲは水に戻す。長ねぎ、生姜は荒微塵。ジャガ芋は薄切りして水にさらす。きゅうりは縦にすーっと半分に切ってから斜薄切り

2

鍋にサラダオイルを入れ、長ねぎ、生姜に香りが回る程度まで中火で炒める。ジャガ芋を加えてさっと炒める。水を3カップ半加え、コンソメを溶かし、ジャガ芋が柔らかくなるまで煮る。

3

塩、胡椒で味を整え、キクラゲときゅうりを入れる。1、2分煮たら隠し醤油を小1流し入れる。火をとめ、溶き卵を流し入れ、大1の水で溶いた片栗粉を入れてかき回し、ごま油を入れて香りをつける。

コツ・ポイント

玉子とじはしてもしなくてもいいです。餃子、ザーサイのお供に一品。。。

このレシピの生い立ち

レシピID : 3411 公開日 : 00/03/25 更新日 : 00/03/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」