ハロウィン恐怖デザート・魔女の手入り鍋

ハロウィン恐怖デザート・魔女の手入り鍋
ハロウィン上級者にお薦め?心拍数がグッとあがるグロい超ホラー飯的デザート。お味はとってもフルーティーで美味しいですよん♪

材料 (8人分)

グレープジュース
500ml
ジンジャーエール
500ml
パイナップルジュース
300~500ml
ライチ缶詰
1缶
ぶどう
10粒程度
お好みのフルーツ
適量
使い捨て手袋
1枚
あればドライアイス

1

写真

使い捨ての手袋にパインジュースを詰めて冷凍庫で凍らせておく

2

ライチは缶の汁気をきり、穴に葡萄をつめてモンスターの目玉のようにする

3

大きめのボウルにグレープジュースとジンジャーエールを注いで先ほどのライチ、好みの果物を加える

4

写真

凍らせておいたパインジュース入り手袋の結び目をカットし、真ん中にあしらう

5

写真

ドライアイスに水を注いだものを1まわり大き目のボウルにいれて重ねると怖さ度数アップ↑

6

写真

ドライアイスを扱う時は火傷に注意。細かい破片がジュースに入らないように気をつけて!(飲むと喉を火傷するかも)

コツ・ポイント

パインジュースの手袋は綺麗な手型になって凍っているようなら全部手袋をはがしてしまってもOK。指が切れたりしそうな場合(根元から折れやすいです)は手袋に入れたまま氷として使い、あとから細かくカットしてパンチに浮かべても美味しいです。

このレシピの生い立ち

海外サイトでみた魔女の手が入ったフルーツポンチに衝撃をうけて再現しました。普通の氷ではなくパインジュースを凍らせることでよりリアルな手の感じに、、、。この手袋だけでかなりインパクト大なので、フルーツはライチ目玉じゃなくてもいいかも(笑)。
レシピID : 3411626 公開日 : 15/09/17 更新日 : 17/10/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」