炭酸入りシュワシュワフルーツ

炭酸入りシュワシュワフルーツ

Description

目からウロコが剥がれ落ちます。“見ると食べるじゃ大違い!”です。初めて食べた時は、拍手が起こりました*\(^o^)/*

材料

生のフルーツ(ブドウ、桃、メロン、キウィ等)
好きなだけ
ドライアイス(1個のサイズ約16㎝×5×4 )
2個(1個250g以上)
発泡スチロールの保冷箱(蓋がキチンとできるもの)
※ドライアイス1個250g程度を2個、巨峰2房を入れて、5時間程度で炭酸が入っていました。10時間後、ドライアイスはほぼ無くなっていましたが、ブドウはまだギリギリ“炭酸入り果物”でした。
※呉々もビニール袋やペットボトルなどの密閉容器は使わないで下さい、破裂して危険です。素手でつかまないで下さい、凍傷になります。特に子どもさんには気を付けて下さい。クーラーボックスもNGです。
※ファスナーのついた柔らかいクーラーバッグでは、密閉性が低いため出来ません。
※梨やリンゴのような固い果物よりぶどう・メロン・キウィなどの柔らか果物の方が、より“炭酸感”を味わえるような気がします

作り方

1

写真

保冷箱にドライアイスを入れ、触れないようにフルーツを入れる。結露ができる事があるので、床に置く時は、新聞紙を敷きましょう

2

キチンとふたをして、4時間〜放置して出来上がり!!

3

このサイズのドライアイスで10時間程度もちます(室温20~23度程度)。中に炭酸が入り込むのに4~5時間かかります。

4

ドライアイスが残っているうちは、ずっと炭酸が入りますが、無くなると元の果物になります。

5

※気温・保冷箱のサイズ・ドライアイスの量によって、果物に炭酸が入る時間や、ドライアイスの“モチ”に差が出ます。

6

※果物を箱から出して切ると、炭酸が抜けるのは早いので、早めにいただきましょう。

コツ・ポイント

スーパーでコインで貰えるドライアイスはすぐ気化する為出来ません。生協などで大きいドライアイスを多めにいたただいて(笑)、是非やってみて下さい。フルーツに炭酸が入って、ピリッとしてビックリです。パーティーなどでは大受け間違いなしです。

このレシピの生い立ち

以前テレビでやった記憶があります。写真をupしても何のことやら?!?だと思いますが、食べたら感動間違いなしです。難点は大きいドライアイスがなかなか手に入らない事と、すぐ食べられない事。地元にドライアイスの工場があり、買いに行く事も有ります。
レシピID : 3413030 公開日 : 15/09/26 更新日 : 15/09/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/06/26

First tsukurepo mark
写真

実家でとれたスモモで!!子どもも大満足でしたー☆

おくみ姫

返信遅くなりm(_ _)mしゅわしゅわ感、不思議ですよね。