ビールおつまみ2種

ビールおつまみ2種
簡単で、美味しく、低価格で
ワイワイ言いながら…手で摘みながら
食べられるおつまみです。
若い方にも結構受けました。

材料 (4人分)

餃子の皮大
既製の皮20枚
あぶらげ
5枚
もやし
1パック
豚挽肉
50g
茹でた大根の葉
1本分
白滝
1巻き
1個
大さじ1
小匙1/2
サラダオイル
適量
糊用小麦粉
小匙1+水適量

1

準備
①もやしは、根とひげを除いて
固めに茹でて水気を切って置く
②大根の葉は茹でて1センチ位
の長さに切って水気を
きつく絞って置く。
③糸こんも食べ易い長さに
切って鍋でからいりして置く。

2

フライパンにサラダオイル
大さじ1を熱し、豚挽き肉を炒め、色が変わったら、もやしを
合わせて炒め、カレー粉、塩、胡椒で味付けをして器に
出して置く。

3

鍋にサラダオイル大さじ1位
熱し、茹でた大根の葉を炒め、
次いで糸こんも炒め、赤唐辛子の種を取り輪切りにして、此れも合わせて炒め、ウスターソースで味付けして、最後に溶き卵を入れて、パラパラになるようにかき混ぜる。

4

餃子の皮の真中に炒めたもやしの具を入れ、手前からクルクル
巻き、糊で縁をつけて、キャンディーのように、両側を絞る。
此れを180度に熱したサラダオイルで、キツネ色になる迄、
カラリト揚げ、油を切ったら
表面に塩を振って置く。

5

あぶらげは、油抜きをして、
袋になるように開いて、
焦げ目が付くように、
焼いて置く。
味付けした大根の具をこのあぶらげの袋に詰める。

6

大きめの皿にレタスの葉を敷き
写真のように盛って出す。
お好みにより油げの方に
ケッチャップを付けて、
食べても美味しいです。

7

8

9

コツ・ポイント

ギョウザの皮の方に入れる具のもやしは
根、ひげの部分は面倒でも取り除く。
揚げの方は大根の葉を上手く利用しました

このレシピの生い立ち

レシピID : 34331 公開日 : 01/11/10 更新日 : 01/11/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」