イタリアン風Motu2(モツ煮)

イタリアン風Motu2(モツ煮)

Description

トマトの酸味とモツの食感のバランスが美味しいMotu煮(モツ煮)。お好みでバジルかパセリ、パルメザンチーズをかけて。

材料 (2人分)

もつ(大腸)
400g
ガツ
200g(もつだけでも可)
玉ねぎ
1個
人参
1本
セロリ
1本
少々
100cc
100cc
牛乳
50cc
トマト缶
1缶
1~2枚
1本

作り方

1

写真

もつとガツは、生であれば鍋で茹でこぼして洗い、余分な脂が気になれば取る。茹でこぼし2回。もつの臭みが嫌な人は3回!

2

食べやすい大きさに切り圧力鍋に投入。

3

水をひたひたに入れ、酒100㏄、生
スライス3−5枚、鷹の爪1本、セロリの葉、長ネギの青い所などを入れる。

4

写真

圧力を掛けて30分煮る

5

写真

玉ねぎ、人参、セロリ、ニンニクはみじん切りに。フライパンか鍋にオリーブオイルを大匙2杯程度入れる

6

写真

ニンニクを入れて香りが出たら野菜を投入。中火から弱火で焦げないように20分程度炒める。

7

写真

6に赤ワイ100ccを入れ、アルコールを飛ばす。

8

茹でたもつとトマト缶、コンソメ、ローリエ、牛乳を入れる。

9

沸騰したら30分程度弱火で煮て塩胡椒
をして味を調える。

10

写真

一度冷やしてから、もう一度煮ると味がまろやかになる。水分が無くなったら、トマトジュース(無塩)を足すと良い。

11

写真

食べる時に好みで粉(パルメザン)チーズ、バジルかパセリを掛ける。

コツ・ポイント

もつの茹でこぼしは、臭みの状況、好みで2回目以上を。圧力鍋で煮る時間も、少し歯ごたえが有る方が良ければ短く、柔らかい方が良ければ長くする。

このレシピの生い立ち

トリッパやトマト味の内臓系煮込み料理をスペイン、イタリアで食べて美味しかったので、日本で作ろうと思いましたがトリッパが入手しにくかったので、もつで作ってみようと思って何回か試作してみました。
レシピID : 3433224 公開日 : 15/09/30 更新日 : 15/09/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

17/02/11

First tsukurepo mark
写真

とても美味しかったです!ありがとうございました!

ayaka☆mu