最強!味噌カツ

最強!味噌カツ

Description

第1回とよた産農産物料理コンテスト高校生大会2015~「とよたの梨」の風味を際立たせる料理~ 受賞作品

材料 (3人分)

鶏胸肉
鶏胸肉
15g
50g
大さじ2
半分
大さじ1
4分の1
キャベツ
4分の1
トマト
ひときれ
梨(梨ドレッシング用)
2分の1
酢(梨ドレッシング用)
大さじ2
醤油(梨ドレッシング用)
大さじ1
塩(梨ドレッシング用)
2つまみ
黒胡椒(梨ドレッシング用)
4ふり
かぼちゃ(付け合わせ用)
4分の1
マヨネーズ(付け合わせ用)
適量
塩コショウ(付け合わせ用)
適量
砂糖(付け合わせ用)
適量

作り方

1

西京味噌、みりん、酒、ざらめ、梨のすりおろしを混ぜる 

2

鶏胸肉に包丁目をいれる

3

鳥胸肉を1につけ、30分以上ねかせる

4

味がしみ込んだら、蒸し器で20分蒸す

5

中まで火が通ったら、パン粉をつけてグリルで焼き色がつくまで焼く

6

キャベツの千切りにドレッシングを絡め、トマトとかぼちゃ(付け合わせ)を皿に盛りつける

7

カツを食べやすい大きさに切り盛り付け完成

8

【かぼちゃ(付け合わせ)】皮をむきゆでて、つぶし、砂糖、マヨネーズ、塩胡椒で味を整える

9

【梨ドレッシング】調味料を混ぜて完成

コツ・ポイント

みずみずしく歯切れの良い豊田の梨は、県下有数の生産量を誇っています。
また、ジャンボ梨と呼ばれる「愛宕(あたご)」は、年末年始の贈答品として人気を集めており、平成23年11月には世界一重い梨として登録されました(重さ2948グラム)。

このレシピの生い立ち

チーム名「えすにがーるず」(豊田東高等学校)
白みその味がしっかりしていますが、後味は梨のフルーティーさがばっちりです。
レシピID : 3447340 公開日 : 15/10/15 更新日 : 15/10/15

このレシピの作者

豊田市では「地産地食」を推進し、食育に取り組んでいます。ここでは、豊田市の食材を使ったレシピを掲載しています。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」