ハロウィンに丸型カボチャのちぎりパン

ハロウィンに丸型カボチャのちぎりパン
カボチャが入ったふんわりちぎりパン
パーティの持ちよりにも◎

材料 (18㎝丸型1台分)

◯てんさい糖または砂糖
20g
◯塩
3g
◯バター
20g
◯溶き卵
20g
カボチャ(皮をむいたもの)
100g
ドライイースト
3g
牛乳
120g

1

写真

カボチャは竹串がスッと通るくらいまで
蒸しておく

2

写真

牛乳はぬるい温度に温めてドライイーストと合わせる

※牛乳は38℃~40℃くらいに

3

写真

捏ね機に◯印と①を入れ、②を注ぎ入れて12分ほど捏ねる

※我が家がレディースニーダー使用
HBでもOK

4

写真

機械だけで捏ねると
キメが粗いので手こねで仕上げます

5

写真

台の上で叩いて表面を張らすようにし、何度か繰り返し表面がつるっとしたらOK

6

写真

ボールまたは捏ね機にもどし蓋をして
一次発酵
※30℃位の場所で
約50~60分くらい
季節によって発酵時間は変わります

7

写真

約2.5倍くらいになれば発酵終了

8

写真

6分割する
表面を張らすように丸める

※1個約80gくらいに計量してそろえる

9

写真

乾いたフキンをかけ
その上から霧吹きをかけて乾燥をふせぎ
10分間ベンチタイムを取って休ませる

10

写真

生地を丸めなおして
ショートニングをうすく塗った型に生地を置く

11

写真

乾いたフキンをかけ霧吹きをかけ乾燥を防ぎ30℃位の場所で30分程置いて最終発酵する

※季節によって発酵時間は変わります

12

写真

2倍くらいにボワっと
膨らんだらOK

170℃余熱完了のオーブンで20分焼成

13

写真

焼けたらドンッと落として型から抜く

14

写真

網の上などで冷ます

15

写真

小さめのビニール袋を用意する
ビニール袋の下の部分にヒラヒラがあるのでその部分をカット
※絞り出す時に邪魔になるので

16

写真

ビニールに刻んだチョコレートを入れて温めたお湯につけて溶かす

※お湯は手で触れる温度でゆっくり溶かす

17

写真

完全にチョコレートが溶けたら先の部分を少しだけカットする

※これでチョコデコの絞り袋の完成!

18

写真

パンが冷めたらデコレーション♪
好みのジャックオランタンの顔を描きます

19

写真

少しだけ冷蔵庫に入れるとすぐにチョコレートが固まります

20

写真

ハロウィンパーティのお持ちよりにもグッド!
happyHalloween♪

コツ・ポイント

蒸したカボチャは特につぶしてから入れていませんが、HBを使う場合や手こねの場合はつぶしてから加えた方がいいと思います
バターは室温にもどしておいたものを使用します

このレシピの生い立ち

ハロウィン仕様のパンが焼きたくて♪
レシピID : 3448534 公開日 : 15/10/13 更新日 : 15/10/13

このレシピの作者

小さな頃から母の横に立って包丁を握らせてもらうのが大好きでした。 手作りって楽しい!そんな楽しさを発信ちゅう〜♪ 毎日のつくれぽに感謝♡ パン お菓子 保存食 さあ今日はなにを作ろうかな? ↓ホームページはこちら http://hiromamma.com/index.html ↓インスタはお弁当などをup https://instagram.com/______hiro______/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

5 (5人)

16/10/31

写真

上手くお顔描けなかったけど笑 美味しく出来て好評でした^^

みゆゆ♡♡

可愛い! 優しいお顔がとっても良いです♡^^

15/11/05

写真

かぼちゃくるみパンとレーズンパンにしてみました。

ポンズ23

心のこもったれぽありがとう!

15/11/01

写真

生地を参考にさせてもらいました♡綺麗な黄色のふかふか生地でした♡

sanoori

心のこもったれぽありがとう!

15/10/31

写真

HIROマンマさんのファンです。 プロ並レシピにいつもホレボレ

コッシー♥

心のこもったれぽありがとう!