薬膳白きくらげと里芋のうるるんスープ

薬膳白きくらげと里芋のうるるんスープ

Description

秋の乾燥した空気を吸い込み
空咳がでるときは 白い食材で肺に潤いを。
長ネギとブラックペッパーでカラダを温めます。

材料 (四人分)

白きくらげ
20㌘
里芋
中3個
長ネギ
1本
無添加鶏ガラスープ
大さじ1
ブラックペッパー
少々

作り方

1

①長ネギを3㎝に切る。里芋は皮をむき食べやすい大きさの輪切りにする。

2

②①の具材と乾燥したままの白きくらげを鍋に入れ1㍑の水と鶏ガラスープを入れて15分から20分煮る。

3

里芋が柔らかくなったら出来上がり。
火を止めてブラックペッパーを振りかける。

コツ・ポイント

里芋をゆでるときにふきこぼれるので 火加減に注意。
先にレンジで里芋を柔らかくしてから使うとふきこぼれません。

このレシピの生い立ち

白の食材は潤い食材。
季節や体調に合わせて食材を選んでレシピを作っています。
レシピID : 3453548 公開日 : 15/10/11 更新日 : 15/10/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」