ご馳走サンフランシスコ*クラムチャウダー

ご馳走サンフランシスコ*クラムチャウダー

Description

サンフランシスコのピア39で食べたクラムチャウダーが忘れられず、自宅でシンプルに作れるレシピです。濃厚に仕上がりました

材料 (4人)

サンフランシスコを旅行中にピア39のカフェで食べたクラムチャウダー。こっくり濃厚でクリーミィ。貝のエキスたっぷりな香りが忘れられずに、味を思い出しつつレシピを作りました、貝を別で湯がいてエキスを煮詰めたりも出来ますが、こちらは出来るだけ手順をシンプルにしてみました
300cc
あさり
1パック
じゃがいも(賽の目切り)
大3個
玉ねぎ(みじん切り)
1個
ベーコン
100g
植物性生クリーム
2パック400ml
【調味料】コンソメ
大さじ1
【調味料】昆布だし顆粒
大さじ1
【調味料】オイスターソース
大さじ2
【調味料】ナンプラー
大さじ1
牛乳
300cc
小麦粉
大さじ2

作り方

1

写真

貝の砂がジャリっというのが絶対に嫌なので、先ずは貝の砂出しをします

2

写真

じゃがいも2個を賽の目切りに。

3

写真

砂出しをしたあさり、じゃがいも賽の目切りにしたものを鍋に入れて水300ccに昆布だし顆粒を大さじ1杯加えたら蓋をし加熱

4

写真

蓋をして中火であさりが開くまで加熱し、開いたら玉ねぎみじん切りを加えて約5分煮込みます。

5

写真

玉ねぎが透き通ったら、拍子切りベーコン100gを加えて、生クリーム100cc+オイスターソースとナンプラーを各大さじ1杯

6

写真

牛乳300cに小麦粉大さじ2杯をよく混ぜ合わせ溶かしたものを鍋に加えよく混ぜます。とろみがついたら完成です。

7

写真

深めのボールに盛り付けたら、サワーブレッドが本場サンフランシスコ流ですが、バゲッドのスライスやクラッカーを添えて。

コツ・ポイント

生クリームは植物性のもので充分です

このレシピの生い立ち

サンフランシスコのピア39で食べたクラムチャウダーを再現してみました。牡蠣の濃厚なエキスを出すのに、オイスターソースとナンプラーを使って、ちょっと癖のある感じを再現してみました。
レシピID : 3458688 公開日 : 15/12/02 更新日 : 15/12/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

16/05/27

First tsukurepo mark
写真

美味しく出来ました!レシピありがとうございます。

かよとしーしー

♡嬉しい初つくぽ送って下さりありがとうございます(^-^)♡