乾燥野菜の旨み出汁の効いた豚汁

乾燥野菜の旨み出汁の効いた豚汁

Description

乾燥野菜は元の生野菜から水分をカットしているので少ない量の中にうまみと栄養が凝縮。めっちゃ野菜のうまみを感じる豚汁です。

材料 (4人分)

山城屋 長崎県産ゆがき大根(ゆで・天日干し)
20g
山城屋 京都産きざみ人参(蒸し調理後、機械乾燥)
5g
山城屋 熊本産椎茸スライス
5g
豚バラ肉
50g
合わせ味噌
適量
サラダ油
小さじ 1
塩こしょう
少々
山城屋 京都産乾燥九条ねぎ
お好みで
山城屋 京七味
お好みで

作り方

1

①具材(ゆがき大根、きざみ人参、椎茸)をさっと水洗いして水戻しする。戻し汁750ccをだし用に取置く。具材は水切りする

2

②鍋を熱しサラダ油を入れ、①の具材、1cm幅に切った豚バラ肉を炒め、塩こしょうをする。

3

③②に戻し汁を入れ、約10分中火で煮てあくをとり、具材が柔らかくなったら火を止め味噌を濾し入れる。

4

④再び火にかけ沸騰直前で火を止める。

5

写真

本レシピでは長崎県の特産品であるゆがき大根を使用しています。

6

写真

本レシピでは京山城屋オリジナルの七味を使用しています。

7

写真

冬育ち人参限定・蒸し調理済み・生人参約200g分
うまみ、栄養も生の人参にひけはとりません

8

写真

この商品を使いました。

コツ・ポイント

1)うまみが凝縮している乾物の出汁が効いています。2)ごぼうを入れてもおいしく召し上がれます。※乾燥ごぼうをお勧めします。3)京七味を振り入れるとピリ辛でおいしいです。
☆吟味吟選 山城屋の乾物通販
乾物屋JPで検索!

このレシピの生い立ち

うまみが凝縮し、コンパクトで常温保存ができ、使いたいときに使いたいだけ使えばいい、乾燥野菜の便利性や戻し汁を料理の味にできるお得性など乾燥野菜の良さを豚汁を介して皆様にお伝えしたくて。
レシピID : 3467466 公開日 : 15/10/19 更新日 : 20/01/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」