思い出の味♡りんご飴

思い出の味♡りんご飴

Description

縁日での思い出の、りんご飴です。コツも書きました
⭐️小さなお子様がいらっしゃるお母さんは、
必ず大人が作ってください

材料

砂糖
150g
40〜50ml
姫りんご
12個分
食紅《なくてもできます》
少量

作り方

1

写真

姫りんごを用意します。手の平サイズで可愛い、リンゴです。⭐️わたしの手が大きすぎるわけでは、ありません^^;

2

写真

《準備》りんごを洗い、水分を拭き取りとり、串にさして下には、くっつかないアルミホイルをひきます

3

写真

砂糖、水を小鍋に入れます

4

写真

食紅の量は、食紅の蓋についている内側の円すりきれ一杯弱。
⭐️食紅は少量ですごく色がつくので入れすぎないこと

5

写真

箸でざっと混ぜます。⭐️ここではまだ火をつけないこと

6

写真

混ぜたら、火をつけます。弱火から中火の間ぐらいで、
グツグツすぐ沸騰してきます

7

写真

3分ぐらいで、すぐ大きな泡が出てきてきます。
⭐️この時すでに、相当熱いので、火傷には気をつけてくださいね

8

写真

鍋を傾けながら、飴の様子を見ながら煮ます。
ここでポイントは、グツグツの音が、静かになってきたら、出来上がりです

9

写真

⭐️飴の煮える音が小さくなってきたら、確認のために
水を入れた容器に、箸で飴をすくい落としてカチンと固まればoKです

10

写真

鍋を傾けて、りんごをクルクル回すように、飴をつけ、
すぐアルミの上へ。
⭐️必ず手早くやること

11

しばらく放置して、ある程度飴が固まらませます。
室内温度が高い時は、冷蔵庫へ
⭐️串が長くて冷蔵庫に入らない時は短く切る

12

写真

同じ作り方でりんご飴です。ID3566816

コツ・ポイント

⭐️鍋を傾けながら、火をかけてる間は絶対目を離さないでください。
煮すぎると焦げて苦くなります。
⭐️沸騰してから、音が小さくなったら1分弱、鍋を傾けながら様子を見て火を止めてね。

このレシピの生い立ち

りんご狩りに行ったら、サービスで姫りんごを、沢山貰い、昔良く作った、べっこう飴を思いだして作りました。
レシピID : 3469084 公開日 : 15/10/20 更新日 : 18/12/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

14 (14人)

20/11/11

写真

とても可愛く出来ました♡つやつやでまさに屋台の感じ!娘と感動しながら楽しく作れました♪素敵レシピ感謝です!

i☆can

20/01/07

写真

つやっつやのあまおう飴になりました

かわいじゅんこ

19/11/13

写真

大成功でした!またつくります♫

ゅきゅき0418

18/12/11

写真

小4の娘が作りました!『簡単やった!』食べるのが楽しみです♡

あきママちょん♪

娘さんに作って貰えて嬉しいです!娘さんにも感謝です!