うずらの卵でオバケ♪お弁当ハロウィン♪

うずらの卵でオバケ♪お弁当ハロウィン♪
お弁当に白があるとはえるので是非入れてみてください。遠足の時期とハロウィンが近いので、小さい子供もオバケに大興奮!!

材料 (オバケ欲しいだけ)

うずらの卵
適宜
のり
1枚(ほんの少しでok)
カニカマ
赤いところ1本分
黒ごま
目の数だけ
マヨネーズ
接着用に少し
爪楊枝
作業用1本

1

タマゴを茹で、殻をむく。
むく時は、固いところにゴリゴリ押し付けて、カラが粉々になってきたら、ペリペリとむいていく。

2

写真

海苔を手の数分U字にカット。この時上手く出来なくても、接着時に直せるので大丈夫!

3

写真

手の位置を決めて、マヨネーズを海苔の裏側に付けてからタマゴに接着。この時爪楊枝やピンセットで形を整える。

4

写真

目の位置に爪楊枝で穴を開け、黒ごまをその穴に差し込む。
とがった方からいれると、やり易くて仕上がりもキレイ◎

5

写真

カニカマを舌のカタチにカットして、マヨネーズで接着。この時、口の横線を海苔で作ると完成度があがります。

6

口を海苔だけで作るとお化け感増します。カニカマを使うと可愛らしくなります。あとは眉毛やらアレンジをきかせて!

7

写真

可愛いお弁当スティックで、きゅうりを一緒に付ければ、お弁当箱の中で安定します!

8

写真

ニンジンで作ったジャックオーランタンなどと合わせてハロウィンお弁当の出来上がり♪

コツ・ポイント

きゅうりを土台にすると、オバケの手が他のおかずに当たったり、埋もれたりしないうえ、立体感が出るのでおススメです!
手を作るのは細かい作業ですが、海苔が上手に切れなくてもマヨネーズで溶けて整形しやすくなるので、心配いりません♪

このレシピの生い立ち

キャラ弁も、脇役がいると、もっと楽しくなると思って。子供がワクワクするお弁当ができたらいいなぁ…という気持ちで考えてます♪
レシピID : 3474605 公開日 : 15/10/23 更新日 : 15/10/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」