牡蠣とエノキの異種掛け合せスピードパスタ

牡蠣とエノキの異種掛け合せスピードパスタ

Description

牡蠣が美味しい季節に帰宅して1時間以内に食べられる旬のパスタ

材料

生牡蠣(加熱用)
200g〜300g
パスタ
200g
エノキ
1パック
1かけ
白胡椒
少々
醤油
少々
お好みで

作り方

1

生牡蠣はザルにあけ、塩(分量外)を振り入れ少し置いて水洗い。エノキは食べやすい長さにカット。ニンニクはみじん切りか潰す。

2

大きめの鍋に塩を一つかみと水をたっぷりいれて火にかけ、沸騰したらパスタを茹で始める。

3

写真

鍋にオリーブオイルとニンニクを入れ火にかけ、香りが立ったら水洗いののち水を切った生牡蠣を入れ、熱する。赤唐辛子は好みで。

4

写真

牡蠣に火が6割がた通ったらエノキを入れ、混ぜ合わせ、塩コショウして白ワインを入れ、蓋をして蒸し煮にする。

5

4,5分蒸し煮にして旨味が出たら火を止めパスタの茹で上がりを待つ。

6

茹で上がったパスタの湯を切り、牡蠣の鍋に投入。全体を混ぜ合わせ、塩味が足りなければ少々の醤油を鍋肌から加える。

7

仕上げはオリーブオイル、もしくは辛味のあるオイル、黒胡椒もおすすめ
白トリュフ風味のオイルがあれば最高

コツ・ポイント

エノキのとろみが旨味をパスタに絡めてくれます。

このレシピの生い立ち

牡蠣のオイルパスタにエノキが合うことを発見。
レシピID : 3481869 公開日 : 15/10/27 更新日 : 19/01/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」