カレーにスペイン仕込サフランライス炊飯器

カレーにスペイン仕込サフランライス炊飯器

Description

サフラン少しでもとっても鮮やか!スペインのマヨルカ島で教わったコツを使って炊飯器で仕上げました。パエリアやカレーに!

材料 (2合分)

2合
ひとつまみ(0.1g)
バター
大さじ1(約13g)
アルミホイル
15センチ分位
---------------
以下、お好みで
白ワイン又は酒
大さじ1
少々

作り方

1

写真

アルミホイル15センチ位用意し、サフランをのせる。

2

オーブントースターで30秒から1分ほど、焦がさないように加熱する。(これで、サフランが少しでも色が濃く出ます!)

3

写真

(面倒なら省いても可)
アルミホイルをたたみ軽くしごき、サフランを細かくする。
アルミの混入に注意。

4

(作り方3の補足)
アルミの混入を防ぐには、キッチンペーパーに移してやさしく揉んで細かくするとうまくできると思います。

5

(細かくした)サフランを器に入れ、熱湯100ccを加えてラップをし、10分位おく。

6

写真

これだけ鮮やかになります。

7

5をお湯ごと加えちょうど良い水分量にし、バター(塩と酒とオイル)を加え軽く混ぜて炊く。酒を加える時も水分を調整する。

8

写真

鮮やかに炊き上がりました➰。

9

2015/11/16サフランライス検索で、人気トップ10に入りました。ありがとうございます。

コツ・ポイント

⑥では、サフランや染まった湯を余さず使って下さい。

このレシピの生い立ち

ヨーロッパ在住時、スペイン圏に旅行する度に、パエリアがとても鮮やかだったので、コツを教えていただいてました。言葉はあまりよくわかりませんでしたが、回を重ねて私流になりました。
レシピID : 3485653 公開日 : 15/10/29 更新日 : 19/07/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」