ハロウィンに!ジャック・オ・ランタン寿司

ハロウィンに!ジャック・オ・ランタン寿司
見た目はよくあるお化けかぼちゃのお寿司ですが、切ってもハロウィンカラーですよ!

材料 (4~5人分)

3合
黒米
大さじ5
お好みの酸味で
海苔
太巻き用1枚
サーモン(刺身)
短冊1本
スモークサーモン
2パック
マグロ赤身(刺身)
短冊1本
アボカド
1個
飾り付け(必要なら)
ミニトマト
適量
茹でブロッコリー
適量

1

黒米を入れた米を普通に炊く。黒米を入れた分、水を少し増やしてね。

2

炊けたら寿司桶(あれば)に移してすし酢を加えて混ぜ合わせ、水で濡らしたキッチンペーパーで覆って冷ましておく。

3

アボカドは種を取り、皮をむいたら電子レンジで20秒チン。黒く変色するのを防ぎます。

4

マグロの赤身は普通に切る。サーモンはできるだけ薄く大きくなるよう、斜めに切る。

5

冷めた酢飯で2cmぐらいの厚みでかぼちゃ型の土台をつくる。
(予め原寸大の図案を用意しておくとよい)

6

写真

酢飯の土台に薄く切ったアボカドを敷き詰める。その上に酢飯、さらにマグロの赤身と重ねる。

7

さらに酢飯を重ねるが、このときにしっかりとかぼちゃの形をつくる。(私の場合は節が4つになるようにしました)

8

かぼちゃの1筋ごとにサーモンとスモークサーモンが交互になるよう、酢飯が綺麗に隠れるよう敷き詰める。

9

原寸大の図案からトレーシングペーパーに顔のパーツを写し、それを海苔に重ねてクリップで留め、パーツを切り出す。

10

かぼちゃにパーツを貼り付け(必要であれば)飾り付け用の茹でブロッコリーとトマトを飾って出来上がり!

11

写真

こんなハロウィンパーティはいかがですか?

コツ・ポイント

黒米の色がポイント!酢飯と具材を重ねるときは、ある程度適当でOKですが、最後の形づくりとサーモンを敷き詰める作業は丁寧に♪

このレシピの生い立ち

我が家なりのジャック・オ・ランタン寿司をつくってみようと思いました。
レシピID : 3489827 公開日 : 15/11/01 更新日 : 15/11/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」