餃子の皮で楽チン焼き小籠包♪

餃子の皮で楽チン焼き小籠包♪

Description

裏はカリッと中は熱々ジューシーです。きくらげで歯ごたえもプラス♪

材料 (市販の餃子の皮で30個くらい)

市販の餃子の皮
25~30枚
豚ひき肉
200g
キャベツ
3~4枚
生きくらげ
3枚
小さじ1
★塩
小さじ1/2
★醤油
小さじ2
小さじ2
適量(12個に対して100㏄くらい)
ゼラチンスープ
200㏄
鶏がらスープの素(顆粒)
小さじ2

作り方

1

写真

①水、ゼラチン、鶏がらスープの素を混ぜてレンジでチン。ゼラチンスープができたら、冷蔵庫で冷やし固めます。

2

写真

②キャベツをみじん切り塩もみして、水気を絞ります。きくらげも、みじん切りにして混ぜ合わせます。

3

写真

③豚ひき肉を加えて混ぜます。全体がなじんだら、★を加えてさらに混ぜ、冷蔵庫で30~1時間寝かせます。

4

写真

④①のゼラチンスープと③のあんをよく混ぜ合わせます。

5

写真

⑤餃子の皮で包んでいきます。私は、ふちに水をつけ、まず4ヵ所にヒダをつけます。

6

写真

⑥適当に⑤のヒダの間に2~3ヶ所ヒダを入れ、中心に寄せてつまんで成形終了。見た目イマイチだけど…気にしない!(笑)

7

写真

⑦フライパンにごま油を熱し、中火にして小籠包を並べていきます。

8

写真

⑧パチパチ音がし始めたら、つまみあげて裏面を確認。焼き色がついていたら水を注ぎ、蓋をします。弱火で3~5分。

9

写真

⑨ごま油を少~し回しかけ(分量外)、強火で水分を飛ばして出来上がり♪

10

※③のあんを寝かせる工程は、省略しても大丈夫です。

11

※包み方はお好みのやり方でどうぞ。餃子の包み方でも全然OK。とにかくスープが流れ出ないように、皮が破れない事が最優先!

12

※そのままでも美味しいですが、お酢+コショウや、ポン酢+柚子胡椒、ポン酢+ラー油など、色々お好みでどうぞ♪

コツ・ポイント

☆歯ごたえをお求めなら、きくらげはもっと多くても良いです♪お肉少なめ&きくらげ多めでヘルシーにも出来ます!
☆⑨は、しっかりと水分を飛ばして下さい。

このレシピの生い立ち

ジューシー小籠包大好きですが、歯ごたえもほしくてきくらげを入れてみました♪
レシピID : 3490266 公開日 : 15/11/01 更新日 : 15/11/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

17/06/20

First tsukurepo mark
写真

なんか潰れちゃいましたがどうにかおいしく出来ました

AltMann

私より全然上手ですよ~!美味しく出来たなら良かったです♪