豚ロース肉のソテー サルディーニャ風

料理教室で習ったものです。ここで作ったソースは太目のスパゲティやペンネにあえても美味しいです。

材料 (6人分)

豚ロース肉
100g×6枚
少々
こしょう
少々
バター
30g
玉ねぎ
大さじ2
1片
1本
ピーマンの酢漬け
90g
50cc
トマト
2個(大)
1/2パック

1

豚肉は筋を切りたたいて塩・こしょうする。鍋にバターとオリーブオイル(分量外)を少々入れ中火でソテーする。

2

1の豚肉を取り出し、余分な油をふき取る。にんにく・玉ねぎをみじん切りにし、中火で焦がさないようにいためる。赤唐辛子・アンチョビ・ピーマンの酢漬け・白ワインを入れ、アルコールが富んだら角切りのトマトを加える。

3

2に豚肉を戻し、ソースとからめてすぐに出す。イタリアンパセリのみじん切りを加え、塩・こしょうで味を調える。

4

取り出した豚肉を食べやすい大きさに切り皿に盛り付けし、3のソースをかけていただく。

5

ピーマンの酢漬けの作り方。
オリーブオイル25ccを温め、3mm厚に切った玉ねぎ3/4玉と3mm厚に切った赤ピーマン1個をいため、火が通ったらワインビネガー大さじ1強・水大さじ2を入れ色ずくまでいためる。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

レシピID : 35044 公開日 : 01/11/18 更新日 : 01/11/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」