多摩川競艇の牛炊を再現してみる。

多摩川競艇の牛炊を再現してみる。

Description

多摩川競艇の牛炊が美味すぎて、毎日食べたいけど毎日競艇場に通うのは、さすがにアレなので、自宅で再現してみました。

材料 (5食分くらい)

牛すじ肉
500gくらい
うどんスープの粉
2袋くらい。お好みで
あれば入れる程度
ネギ
お好みでどっさり
キムチ
お好みで味変用
にんにくみじん切り
お好みで味変用
水(煮込む用)
800ccくらい
水(下ゆで用)
適当
ご飯
おこのみの量で

作り方

1

写真

材料
ざっくりこんな感じ。
日本酒とか、キムチとか、ニンニクもあれば更によし。あと、ご飯炊いとく。

2

写真

牛すじ下ごしらえ。
水に牛すじを入れてアクが出てくるまで沸騰させる。
圧力鍋の場合は圧かかってから3分くらい加圧。

3

写真

茹で汁捨てて、お湯で洗う。アク的なボソボソを1切れずつ洗い流す。めんどくさいけどちゃんとやった方が美味しくなるみたい。

4

写真

牛すじを一口サイズに切って水から煮込む。
多摩川競艇のは2センチ角くらいだけど、今日のはデカくしてみた。

5

写真

もう一回沸騰したらアク取って、うどんスープ投入。今回は2袋。お好みで増減してください。
あればお酒も入れるとイイみたい。

6

弱火でトロトロになるまで煮る。30分くらいはやった方がよいかと。
圧力鍋なら20分くらい加圧して余熱放置で。

7

ネギを刻む。
どっさり載せるのでたくさん切っとくとよい。
煮込んでる間の暇つぶしに。

8

写真

牛すじがホロホロになったら煮込み完了!

9

写真

ご飯の上にきざみネギ乗っけて、スープよそって、更に上からネギを散らして完成!

10

☆味変☆
うまいけど途中で飽きてきたらキムチやにんにくみじん切りを投入!
パンチきいた元気出そうな味になります。

11

写真

おまけ。
コチラが本家、多摩川競艇の牛炊さま☆
やっぱり本家のには敵いませんが、毎日競艇場に通うのは(以下略)

コツ・ポイント

下ごしらえは面倒くさいけど端折ると汁の旨みが崩れそうなので、ガマンして丁寧にやった方がいいみたいです。
味の濃さはあとからうどんつゆの粉足したり、お湯足したり、お好みで調整してください。

このレシピの生い立ち

似たようなレシピいくつか見ましたが、味付けが醤油やみりんやダシなど材料多くて覚えられないので、うどんつゆの粉だけでやってみたら、ものすごい手っ取り早く、だいぶそっくりな味になりました。
サンキュー、ヒガシマル!
レシピID : 3505547 公開日 : 15/11/12 更新日 : 17/02/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

18/06/12

写真

テレビでみて競艇場NGで食べてみたかったの。キムチ合う〜美味です

おかわりちょうだい♪

つくれぽありがとうございますっ☆

16/05/08

First tsukurepo mark
写真

本家は食べた事無いですがとても美味しかったです。キムチ合いますね

TOKA036

つくれぽありがとうございます!機会あれば本家もぜひ!