赤魚の塩麹みりん漬け焼き

赤魚の塩麹みりん漬け焼き

Description

スーパーの冷凍コーナーで時折見かける1尾100円前後の赤魚が美味しい焼き魚に変身します。

材料 (1人分)

赤魚
1尾
★酒
小さじ1
小さじ2
30g
大根おろし
大根2cm分

作り方

1

写真

赤魚のうろこを取り、2枚におろす。バットに★の酒・みりんを入れ、魚を30分以上漬けこむ。

2

魚をビニール袋に入れ、塩麹を入れて塩麹が魚にまんべんなく塗り渡るよう混ぜ合わせ、冷蔵庫に一晩おく。

3

魚を取り出し、表面の塩麹を軽く拭ってグリルで両面を焼く(片面3~4分ずつくらい)。

4

皿に盛り、大根おろしで召し上がってください。写真は半身ですがあと半分あります。付けあわせは戻したわかめとひじき煮です。

コツ・ポイント

グリルで焼くときは、火加減と焼き具合を確認しながら、焼きすぎないようにしてください。

このレシピの生い立ち

大戸屋のグランドメニューにかつて「塩麹みりん漬け赤魚の炭火焼定食」というメニューがありましたが、食べそこねたので想像で作りました。
レシピID : 3507210 公開日 : 15/11/16 更新日 : 15/11/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」