柿寒天

柿寒天
冨有柿を沢山頂いたので、消費のつもりでしたが、最高に美味しかったです!

材料

冨有柿
2個
柚子の汁
大さじ1杯
柚子の皮
少々
水(柿にプラスします)
柿と水で430cc
 
砂糖
大さじ2杯柿の甘さで調整
粉寒天
4g(小さじ1杯)
 
干柿(無くてもOK)
2個

1

写真

柿の種をとり、小さく切って、フードプロで撹拌する、柚子の汁、柚子の皮も切って入れて再度撹拌する

2

フードプロから、液体状になった柿を、水を加えて430ccにします、鍋に柿を入れて粉寒天を加えて火にかけます

3

写真

2~3分沸騰させたら、砂糖を入れます、好みの甘さに加減をして、更に沸騰1~2分させたら火から下ろします

4

写真

干柿を細かく刻んで、一緒に型に流し込みます、粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やします

5

写真

しっかりと固まったら、お好みに切って下さいな!

コツ・ポイント

粉寒天で作る前に、アガ—で作ってみましたが、ゼリー状になってしまいました、柚子を入れたせいかもしれません、やはりしっかりと固めるには、寒天を使った方がいいですね、失敗はしましたが、勉強になりました、寒天はしっかりと沸騰させるのがコツです!

このレシピの生い立ち

柿の消費で考えて作ってみました、基本の分量はよく作る、抹茶寒天のレシピを応用しました
これで、生で柿を食べるだけでなく、お茶請けにも良いですね!
レシピID : 3516953 公開日 : 15/11/14 更新日 : 15/11/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」