馬刺しで作る自家製生ハム

馬刺しで作る自家製生ハム

Description

お酒のつまみに美味しい自家製の生ハム!
取りあえず、食べてくれた人には好評でしたw

材料

馬刺し
500
大さじ2
砂糖
小さじ1
500ml
2枚
1カケ
ブラックペッパー
適量
ピチットシート
1枚
桜のウッドorチップ
適量
岩塩
適量

作り方

1

写真

塩・砂糖・ローレル・ニンニク・ブラックペッパー・水を鍋に入れ、軽く煮立つまで火にかけ、冷やします。

2

写真

馬刺しの洗い血っぽい部分を綺麗に流します。
その後、水気を拭き取ります。

3

写真

フォークや串で馬肉全体に味が染みやすいように串刺し、冷えた液体に漬け込みます。4時間ほど。

4

写真

漬け込み後、ペッパーなど肉にくっ付いたものをサッと洗い流し、水気を拭き取ります。

5

写真

事前にピチットシートを用意できる燻製方法で燻製しておきます。
これにより燻製の香りを生の状態を維持したまま肉につけます。

6

写真

そのピチットシートで馬肉を包み、更にラップをして冷蔵庫(チルド)に入れておきます。

7

写真

3週間くらいでこんな感じになりました。

8

写真

適当な大きさに切り食べてみて下さい。
塩分が少し弱いと思ったら、食べるときに岩塩をふってください。

9

写真

オリーブオイルをお好みでかけると更に美味しく食べられます。

コツ・ポイント

・臭みや腐りになると言われる血を綺麗に洗うことが大切です。
・水分はピチットシートでしっかりと抜いてくれるので問題ないと思います。
・燻製にする技術がない場合はそのままピチットシートを使うだけでも十分美味しいと思います。

このレシピの生い立ち

自家製の生ハムを作りたいと思っていて、作る方法は閃いた。あとは生でも食べられる肉を…と考えていたところ、生で食べられる肉と言えば『馬刺し』ということでやってみました。
レシピID : 3532494 公開日 : 15/11/23 更新日 : 15/11/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」