ほうれん草保存っ!ベジバッジで解決っ!

ほうれん草保存っ!ベジバッジで解決っ!
昔ながらのお野菜の保存方法で生じるお悩みはラベリングでズバッと解決!在庫の有る無しも一目瞭然になります!

材料

ほうれん草
1~2束
新聞紙 or キッチンペーパー(適量)
1枚
ベジバッジ・ほうれん草(ラベリンググッズ)
1個 ^^;)

1

写真

2

写真

新聞紙(もしくはキッチンペーパー)で包む♪

3

写真

包みんだほうれん草をビニール袋に入れてラベリング♪ 買って来た時の袋でも十分OK!

4

写真

冷蔵庫の野菜室もしくは冷暗所で「育った向きで保存!」
ラベリングしとくと ほうれん草 が迷子になりません♡

5

<冷凍もOK>
固めにサッと茹でて調理しやすい大きさにカットし 1回使用分毎にラップに包み冷凍用袋に入れて冷凍保存

6

写真

<しなびてたら…①>
購入したほうれん草に元気がない場合はお花の水きりの要領といっしょで♪根元を切り→

7

写真

<しなびてたら…②>
→すぐさま水につけてしばらく置いておくとシャキッと復活します ^^)/

コツ・ポイント

新聞紙は適度な水分を保湿しビニール袋は乾燥を防ぎます。包むとナンイガナンダカ・シルエットクイズに悩むので “ラベリング” しておくのがオススメ♪

※ 使ってないラベルは1か所に!
  ↓
  その光景は “ナイお野菜の一覧 光景デス!

このレシピの生い立ち

祖母がしていた包んで育った向き保存はお野菜が長持ち!然し中身が見えずに困りました…そこで中身表示が出来るベジバッジを製作!多くのお野菜はベジバッジ保存が可能!有るお野菜も無いお野菜も一目瞭然でお野菜を無駄にする事がなくなりました\(^^)/
レシピID : 3548488 公開日 : 15/12/01 更新日 : 15/12/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」