たっぷりきのこの中華あんかけ天津飯

たっぷりきのこの中華あんかけ天津飯の画像

Description

ダイエット中の人でも大満足!がっつり食べれるヘルシー中華です♬卵一個でもボリューム満点!旦那さんにも大好評でした♡

材料 (2人分+おかわり分)

きのこあんかけ材料
鶏ひき肉
100g
なめこ・しめじ・まいたけ
各1パック
たけのこ水煮
100g
創味シャンタンDⅩ
小さじ2
オイスターソース・にんにくチューブ
各小さじ1
500ml
水溶き片栗粉
片栗粉(大1~)+水(大2~)
ふわとろ卵の材料
2個
牛乳
大さじ1
お酢
小さじ1
(牛乳・酢の代わりにマヨネーズの時)
(大さじ1)
■刻み青ネギ
少々
■ブラックペッパー
お好みで
■雑穀米又は白ご飯
丼ぶり2杯分

作り方

  1. 1

    写真

    しめじは石づきを切ってから、舞茸と共に小房に分ける。たけのこ水煮は、短冊切りにする。

  2. 2

    写真

    水溶き片栗粉とふわとろ卵の材料をそれぞれ混ぜておく。(カロリーを気にしない方は、マヨを入れた方がふわとろ卵になります。)

  3. 3

    写真

    大き目のフライパンに、①のしめじ・舞茸を油をひかずに炒め、軽く焼き目を付ける。

  4. 4

    写真

    ➂に、残りのきのこあんかけ材料を全て入れ、火を通すように混ぜる。(水溶き片栗粉はまだです。)

  5. 5

    写真

    ④に火が通ったら一旦火を止め、器にご飯を盛り付けておく。(丸く盛っておくと、見栄えアップします♪)

  6. 6

    写真

    別のテフロン加工の小さ目のフライパンに、➁の卵を1人分づつ焼いていく。触らずに放置し、少し火が通ったら、すぐに火を消す。

  7. 7

    写真

    ⑤に➅をシリコン箆などで、滑らせるようにのせる。(破けても、あんかけを上にかけるので大丈夫(^^)v)

  8. 8

    写真

    ④に、➁の水溶き片栗粉をよく溶き、回し入れる。火をつけ、とろみがつくまでかき混ぜる。(足りなければ水溶き片栗粉を追加。)

  9. 9

    写真

    ⑦に、⑧のあんをたっぷりかけ、最後に刻みネギをのせて、出来上がり~(^^)/お好みでブラックペッパーをかけてね。

  10. 10

    写真

    私は、パンチをきかせ、ブラックペッパーたっぷりがおススメ♡
    ※⑧で味見をし、薄ければ塩コショウを足して下さい。

  11. 11

    写真

    このレシピの“創味食品 創味シャンタン”は、まさに家で作れる本格中華調味料!大好きな中華料理屋の味が再現出来ました♡

  12. 12

    写真

    雑穀米ではなく、ガッツリ白ご飯でもok!きのこあんかけは、残ったら冷蔵庫に保管して、翌日も食べれます♬アレンジしても♡

コツ・ポイント

きのこはお好きなきのこや残ってるものでok♪
卵を焼く時、面倒でも1人分づつ焼く事が、ふわとろ卵の成功ポイント!カロリーを気にしない方は、油も適量入れて下さい。その方が、うまく焼けやすいです。(一応今回はヘルシー中華を目指したので(^^)v

このレシピの生い立ち

子供の時、中華料理屋さんで、かに玉を初めて食べた時から、中華のあんかけが大好物に♡でも、色々な調味料を揃えるのはなかなか大変で…^^;
創味シャンタンの“家庭で本格中華”のフレーズが目に留まり、簡単にできるアレンジ天津飯を作ってみました♡
レシピID : 3549267 公開日 : 15/12/02 更新日 : 16/02/23

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート