クリスマス・フルーツケーキ

クリスマス・フルーツケーキ
今から作っておくクリスマス・フルーツケーキです。洋酒がきいて大人の味!アメリカではクリスマスの定番です。

材料

<A>
ドライチェリー(刻んだもの)
1/8cup
ドライアプリコットまたはマンゴー(刻んだもの)
1/8cup
ドライクランベリー(刻んだもの)
1/4cup
レーズンまたはカレンズ
1/4cup
ドライフィッグ
1/4cup
砂糖漬けレモンピール(刻んだもの)
大さじ2
ピーカンナッツまたはくるみ(刻んだもの)
1/4cup
ラム酒(ダーク)
1/2cup(刷毛塗り用に少し残しておく)
<B>
バター
1/2cup
ブラウンシュガー
1/4cup
1個
オレンジの皮をすりおろしたもの
小さじ1/4
<C>
薄力粉
1/2cup
小さじ1/8
小さじ1/4
シナモンパウダー
小さじ1/4
クローブパウダー
小さじ1/4
ジンジャーパウダー
小さじ1/8
モラセス(糖蜜)
小さじ1/4
牛乳
大さじ2

1

< A >の材料を少なくとも24時間、蓋をしっかりして漬け込み、室温に置いておく。

2

オーブンを165℃に予熱しておく。

3

直径6インチX深さ3インチの丸型またはパウンド型にバターを塗り、ベーキングペーパーを敷く。

4

< B >の材料を大きめのボウルにバターとブラウンシュガーをふわふわなクリーム状になるまで混ぜる。

5

卵を加えて泡立て器で混ぜ、オレンジの皮をすりおろしたものを加える。

6

< C >の材料を混ぜる。バターと砂糖のミックスの中に3回に分けて、モラセスと牛乳と交替に混ぜ合わせる。

7

(1)を加えて混ぜる。(2)に種を入れる。予熱してあるオーブンで40分~45分焼く。

8

焼きあがったら型のまま10分冷やし、大さじ2のラム酒を刷毛で塗る。

9

ケーキをすっぽり覆えるような大きさのベーキングペーパー1枚とチーズクロス1枚を用意する。

10

チーズクロスを大さじ1のラムで湿らす。ベーキングペーパーの上に湿らせたチーズクロスを置く。

11

ケーキが完全に冷えたら、型からはずして(6)に乗せる。

12

ラムをケーキの上部とサイドに刷毛で塗る。ケーキの表面をぴったりとチーズクロスで覆い、さらにベーキングペーパーで覆う。

13

ぴったりと閉じれる容器に入れ、理想的には10週間、少なくとも10日間熟成させる。

14

(乾燥を防ぐため1週間に一度ラム酒を刷毛でぬる)。

15

さらに長く置くのであれば、10週間ごとにラムを足す。

コツ・ポイント

とても保存の利くケーキです。熟成すればするほど味わい深くなっていきます。ぴったりと蓋のできる容器に入れて塾生させてください。
上記以外のお好みのナッツやドライフルーツを入れてもOKです。

このレシピの生い立ち

アメリカ大使館農産物貿易事務所のレイチェル・ネルソン所長のレシピです。http://www.myfood.jp/

画像提供:「世界の菓子PCG」(全日本洋菓子工業会)
レシピID : 3549420 公開日 : 15/12/02 更新日 : 15/12/02

このレシピの作者

多様な気候と広大な農地を誇るアメリカは、安全でヘルシーでサステイナブル(持続可能)な農産物の宝庫です。そんなアメリカの食材で作る料理のレシピと、アメリカ農業・農産物の裏側にあるストーリーを皆さんにお伝えしたいと思っております。アメリカ大使館農産物貿易事務所がお届けするウェブサイトmyfoodもよろしく!
http://www.myfood.jp/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」