ケンタ風イースト・ビスケット

ケンタ風イースト・ビスケット

Description

某ケンタッキー風のビスケットを作りたいと色々研究してようやく纏まったレシピです。ホームベーカリーを使ってこね、二次発酵のみで焼いています。パン風味で温めるとソフトで食べやすくおいしいです。

材料 (6cmドーナツ型5個+α)

100g
薄力粉
100g
砂糖
20g(大さじ2強)
4g(小さじ1.3)
ドライイースト
3.2g(小さじ1)
2.1g(小さじ0.7)
20g(1個分)
牛乳
45-50cc
ヨーグルト
30cc(大さじ2)
無塩バター
25g(大さじ2)
25g(大さじ2)
<所要時間:3時間>

作り方

1

写真

<こね>粉類を合わせてホームベーカリーのパンケースに入れ、卵黄、牛乳等水分を調整しながら入れて生地コースをスタートする。5分後にバター、ショートニングを入れて10分こねる。※手ごねの場合は水分を調節しつつ15分位しっかりこねて下さい。

2

写真

<生地作り>スイッチを止め、20分フロアタイムをおいて生地を回復させる。生地を板に載せ、18×30cm位にめん棒で広げて3つ折にする。

3

写真

縦方向にめん棒を転がし、生地を押すようにして18×30cm位に伸ばしてまた3つ折にする。冷凍庫で生地を10分冷やして2回繰り返し、最後に3つ折にして厚さ約2.5cm、4つ取れるように伸ばす。

4

写真

<型抜き>ドーナツ型か丸い型かコップに打ち粉(小麦粉)をふって型抜きする。残った生地もまとめて小さい型で抜く。

5

写真

<発酵>ビニール袋に入れて28-30℃(室温)で50分発酵させる。バターが溶けないように注意する。

6

写真

<焼成>10分前位からオーブンを220℃に予熱しておき、200℃で11-13分焼く。網に載せて冷ます。

7

写真

レンジ強で30秒ほど温めて、メープルシロップやジャム、グレービーソースetc.を添えてどうぞ。

コツ・ポイント

アメリカではバターミルク(バターを作る際に出る乳清)をよく使用しますが、牛乳とヨーグルトを代用しています。同様にショートニングにバターをプラスしました。ヨーグルト、ショートニングはなければ牛乳、バターのみでもOKです。

このレシピの生い立ち

ケンタッキーのビスケットを再現したくなり、アメリカのレシピも見て試行錯誤しました。スコーンとは少し違って企業秘密の味でしたが、デニッシュや速成折りパイ生地の作り方を参考にして、ようやく納得できる物を作る事が出来ました。
レシピID : 355154 公開日 : 07/04/06 更新日 : 07/04/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

13 (13人)

19/05/09

写真

色々試しましたがこのレシピが1番近いと思いました!特に食感!

れんこっち

ありがとうございます!掲載遅くてすみません

18/05/03

写真

全粒粉使用。サクフワで美味しかったです!またリピします。

しま☆しまねこ

ありがとうございます!掲載遅くてすみません

17/03/09

写真

焼きすぎちゃったかなー(T_T)リベンジします!

よでちん

遅くなりましたがありがとうございます!おいしそうです

17/01/24

写真

フワフワで美味しかったです!!

のりさざえ

遅くなってすみません。。作ってくださり有難うございました。