パリパリなのにくっつかない!簡単大学いも

パリパリなのにくっつかない!簡単大学いも
パリパリなのにくっつかない我が家の大学いもは家族で争奪戦になります。シンプルな工程なので秋冬定番のおやつです。

材料

サツマイモ
300g
砂糖50g
50g
絡め用油
50g
天ぷら用油
適量

1

写真

サツマイモは一口大乱切りにして天ぷら油でキツネ色になるまで揚げる。(8〜9分程度)

2

写真

フライパンに砂糖と絡め用の油を入れ中火にかけ砂糖が溶けて油と分離してきたら一度火を止める。表面の油を別の容器によける。

3

写真

①で揚げたサツマイモをフライパンへ入れたら、再度中火にかけて砂糖とよく馴染むように絡める。

4

写真

少し深めの平皿に水を張っておいて、砂糖の絡んだサツマイモをバラバラに放り込む。一つずつ離してから水にさらすのがポイント!

5

写真

平皿からざるへ上げて水を切ったら容器へ盛る。パリパリなのにくっつかない大学いもの出来上がり!

コツ・ポイント

高温の油を使うのでヤケドに注意!
最後の水にさらす工程がなくてもパリパリの美味しい大学いもが出来ますが、温かいまま器に盛ると全部がくっついて塊になります。
別の容器へよけた絡め用の油は砂糖が混入していなければ再利用出来ます。

このレシピの生い立ち

母が中国人のお友達に教わったと言ってよく作ってくれていました。久しぶりに秋に実家に帰省したのでレシピを完全保存することに。
https://youtu.be/WRQSQ3gxHFc
レシピID : 3553777 公開日 : 15/12/07 更新日 : 15/12/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」