根菜の煮物

根菜の煮物
野菜の旨みたっぷりの煮物です。煮汁が残らないように煮上げるとおせち料理としてもおすすめです。

材料 (4人分)

サトイモ
4コ
コンニャク
1/2枚
レンコン
100g
ゴボウ
100g
干しシイタケ(戻す)
4枚
ニンジン(1cm厚さの輪切り)
8枚
[A]
1/2カツプ
 砂糖
小さじ1
 塩
少々
絹サヤ
8枚
1と1/2カツプ
[B]
 砂糖
大さじ1
 醤油
大さじ1と1/2
大さじ1と1/2

1

サトイモは皮をむき、横半分に切って茹でこぼします。水でサッと洗いぬめりを取ります。

2

コンニャクは1cm幅に切り、中心に切り込みを入れて手綱にします。

3

鍋に湯を沸かし、コンロ調理タイマーを3分に設定して茹でます(強火弱火)。

4

レンコンは皮をむき1cm厚さの半月切りにし、ゴボウは皮をこそげて1cm厚さの斜め切りにします。

5

干しシイタケは軸を取ります。

6

ニンジンは梅型で抜きます。鍋に[A]とニンジンを入れ、落しぶたと着せぶたをし、火にかけます(強火)。

7

沸騰したらコンロ調理タイマーを10分に設定して柔らかくなるまで煮ます(弱火)。煮汁につけたまま冷まします。

8

絹サヤは筋を取ります。鍋に湯を沸かし、塩(分量外)を加えてサッと茹でます。

9

鍋にだし汁、【3】、【4】【5】を入れ、落しぶたと着せぶたをして火にかけます(強火)。

10

写真

沸騰したら[B]を加え、コンロ調理タイマーを15分に設定して煮ます(中火)。みりんを加えて煮詰めます(強火)。

11

器に【10】を盛りつけ、【7】、【8】を盛り合わせます。

コツ・ポイント

茹でこぼすとは、材料を茹でてその茹で汁を捨てることです。アクやぬめり、臭みなどを除きます。スッキリした味に仕上げるための下処理です。

このレシピの生い立ち

東京ガス「炎の食情報サイト」のピピッとコンロ・ガスオーブン活用レシピです。最新のガス機器、ピピッとコンロやガス高速オーブンを使えば、お料理はもっと簡単に、もっと楽しくなります。便利機能を使いこなして毎日のお料理をバージョンアップしませんか。
レシピID : 3576148 公開日 : 15/12/21 更新日 : 15/12/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

16/02/18

写真

お食い初め。とても参考になりました。ありがとうございました!

あやなや

おめでとうございます。素敵なお膳ですね♪

16/01/27

First tsukurepo mark
写真

似て非なる物(?;…参考にさせてもらいました!お食い初めに!^^

キワミ

ステキなお食い初めですね^^すくすくお育ちになりますように☆