腸活【超勝!】タレが決め手のアジの唐揚げ

腸活【超勝!】タレが決め手のアジの唐揚げ
脳の活性化に役立つ青魚に、元気をコントロールする腸に嬉しい醤油麹タレで仕上げ、ボリュームもアップ!

材料 (4人分)

8尾
塩コショウ
適量
小麦粉
適量
醤油麹
大さじ3
大さじ1
大さじ1/2
タマネギ
1/2個

作り方

1

アジを三枚におろし、食べやすい大きさに切ります。

2

1に塩コショウを振り、軽く下味を付け、小麦粉をまぶして揚げます。

3

タレを作ります。
タマネギをみじん切りにしてフライパンで透明になるまで炒めます。

4

炒めたタマネギに醤油麹、米酢、みりんを加え、トロトロになるまで軽く煮詰めます。

5

アジの唐揚げに、醤油麹のタレをかけて完成です♪

コツ・ポイント

タレが「腸活」ポイント。
発酵食品の醤油麹・みりん・米酢に、
オリゴ糖の玉ねぎを加え、
腸内バランスを整える組み合わせにしてみました(^^)

お肉の唐揚げなどにも応用できます♪

このレシピの生い立ち

タレは冷蔵庫で3日ほど日持ちします。
サラダにかけたり、卵焼きの具にしたり、タレの作り置きのアレンジで、いつでも手軽に健康を意識した一品が出来ると良いなと思いました♪
レシピID : 3576265 公開日 : 15/12/16 更新日 : 15/12/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

15/12/20

First tsukurepo mark
写真

子供にも大人気。美味しいレシピありがとう(^^)

パパの手料理☆

こちらこそ、作って下さり、ありがとうございました~!