介護食 やわらか太巻

介護食 やわらか太巻

Description

お寿司を食べたいを叶える。京都の施設様に教えていただいたレシピを紹介します。

材料 (1本分)

100g
200g
20g
●砂糖
14g
2g
1個分
ほうれん草
20g
人参
20g
やわらかしいたけやん
2個(36g)
寄せゆばけんちん
60g
★しょうゆ
小さじ1
小さじ1
青のり
適量

作り方

1

米をとぎ、重量の2倍の水を加え、ゼラチン(粉)を振り入れてかき混ぜ炊く。

2

炊飯器から蒸気が上がってきたら、途中で1~2回全体をかき混ぜ、ゼラチンを均等にいきわたらせる。

3

2と●寿司酢を合わせやわらか寿司飯を作っておく

4

ほうれん草・人参は下茹でしておく。ほうれん草は細かく刻む。

5

寄せゆばけんちん・やわらかしいたけやん人参(下茹で)は★でに含める。

6

写真

薄焼き卵の上に4・6をセットして巻く。

7

写真

巻きすにラップをひいて寿司飯を広げ、6をおく。

8

写真

端から巻いていく。

9

写真

8の表面に青のりをまぶす。食べやすい大きさにカットする。

コツ・ポイント

やわらかい寿司飯で巻くので、芯を薄焼き卵で巻くことで巻きやすくなります。
巻き芯の高野豆腐を寄せゆばけんちんで置き換えることでやわらかく仕上がります。湯葉・野菜がたっぷり入った上品な一品です。

このレシピの生い立ち

お寿司は人気メニュー!
でも、おかゆの人は食べられなくて・・・と
そんなお声からレシピを作りました。
レシピID : 3577311 公開日 : 15/12/17 更新日 : 17/01/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」