我が家風・沖縄のそうめんチャンプルー!

我が家風・沖縄のそうめんチャンプルー!

Description

ケンミンショーで見た「そうめんチャンプルー」、簡単で失敗しない方法を見つけました。最後に豚小間をちょっと。これがいいよ!

材料

そうめん
1~2把
サラダ油
小さじ2(麺にまぶす)
長ネギ(みじん切り)
2分の1本
ニラ
半把
豚小間肉
50グラム
サラダ油
大さじ1(炒め)
調味料
中華だしの素
小さじ1
熱湯
大さじ2
塩コショウ
適量
醤油
小さじ1~2

作り方

1

写真

長ネギを刻んでおきます。2回に分けて使います。

2

写真

そうめんをゆでて、水洗いをして、ざるに置きます。そこへサラダオイルをまぶしておきます。油が流れるように必ずざるで。

3

写真

熱湯で、中華だしを溶いておきます。これは丁寧に。大きなポイントです。

4

写真

フライパンを熱くして、さらに油を熱します。これもポイント。

5

写真

ネギの半分を炒めて、そうめんを入れて、塩コショウを少し振って焦げないように炒めます。

6

写真

焦げ付いていないのを確かめて、溶いた中華だしを回し入れて、2センチぐらいに刻んだにらを入れます。

7

写真

そうめんを横にう寄せて、塩を振っておいた豚小間を入れて炒め、火が通ったら、全体を混ぜて、醤油を回し入れます。

8

写真

大皿で食卓に出して、取りざらで好きに味を付けて食べます。

9

写真

散りわけて、味付けのりをちぎって載せてもおいしいですが、1回に1枚が無難です。

コツ・ポイント

そうめんは炒めて洗ったらサラダオイルをかけておくと、こげません。調味料は溶いておくとムラが出ません。豚小間は、最後の方で、鍋のはじっこで火を通すと柔らかいです。薄切りのものを。必ず塩コショウをして。
最後の仕上げの醤油は「の」の字程度。

このレシピの生い立ち

焦げ付くのでいつも失敗していました。
調味料を溶かすことで、解決しました。
また、最後に豚を入れるのは一見変ですが、塩コショウをしておけば大丈夫。柔らかく食べやすいです。
レシピID : 3577639 公開日 : 15/12/17 更新日 : 19/08/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/08/19

First tsukurepo mark
写真

子供が春雨で作ってました。美味しかったです:)

ソラ太郎

ありがとうございます、大変嬉しです。子供さんによろしく。