激痛!自家製ハバネロソース

激痛!自家製ハバネロソース

Description

9月から11月末にかけて栽培したハバネロとホットポルトガルをミックスしてソース(タバスコ風)を作成しました。刺激的です。

材料 (800g(4本分))

ハバネロ(生、種を除く)
200g
ホットポルトガル(生、種を除く)
200g
12g
400mL

作り方

1

写真

材料です。唐辛子類は種とワタを取り除きます。(種があっても良いですが、見た目重視で取り除きました)

2

写真

ミキサーで唐辛子が飛散しないようちゅい深くクラッシュします。

3

写真

大まかにクラッシュできたら、食塩を加え、更にクラッシュ(ミキシング)します。

4

写真

頃合いをみて、食酢を加え、更にミキシングします。

5

写真

唐辛子が好みの大きさになるまでミキシングして、瓶に移して完成です。

6

写真

すぐにでも食べられますが、1ヶ月〜数ヶ月寝かせれば、味に深みがでてきます。

コツ・ポイント

唐辛子を砕いて、塩と食酢を混ぜるだけで激辛ソース(タバスコ風)が作れます。
ただし、唐辛子類は皮膚に付着するとかなり痛いことになるので、細心の注意をはらうことが重要です。使用した機材、容器も十分な洗浄が必要です。特に、ハバネロは要注意。

このレシピの生い立ち

自家製ハバネロを作ったのはよかったものの、処分に困って、タバスコより辛いものができないか・・・と思い、作ってみました。タバスコよりも数十倍?も辛い、超激辛ソースに仕上がりました。来年は、もっとたくさん作ります。
レシピID : 3577838 公開日 : 15/12/17 更新日 : 16/01/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

2017/09/16

First tsukurepo mark
写真

ジョロキアで作りました! 食べるの楽しみです♪

桔梗桜